全宇宙を、地球を、屋久島をこよなく愛す夫婦です♪ 屋久島はミラクルパラダイス!全てはひとつ、そして繋がっている。 Oneness を教えてくれた屋久島!ありがとう! HPはwww.moritabi.com 
by morino-tabibito
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
神奈川
ハッピー・ライフ♪
ビッパサナーの旅へ
白谷
縄文杉
映画
ヤクスギランドへ
四国の旅
南米日記
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
やくしま手づくり市
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ナチュラルライフ
写真家
画像一覧

クジラレポート


ビッパサナーから帰ってきて、
やっぱりブログをどんどん更新しないと!と思い。
今年はブログも楽しんでいこうと思っています。
FBでは毎日投稿しています。

b0160957_08280305.jpg
くく

クジラジャンプ!一人で海をみいていたらいきなり目の前で二頭ジャンプ! 奇蹟の一枚だよ。


クジラレポート
12月14日から1月19日
34日間観察
観察地点高台、
尾之間、恋泊、平内、湯泊...
時間は朝から夕方まで(日程による)
雨でも観察。
かよ、よっし、三人で連絡取り合いながら観察
b0160957_08313658.jpg

*クジラはよく潮目にいる。潮目を使って移動。流れが早い時は流れているのがわかる。早い。

*屋久島は中継地点。少し滞在して、クジラの気分か嵐前にいなくっなって南に移動。 確認できたのは平内か湯泊で潮に乗って移動。

*潮吹きの小さささ、ブリーチジャンプの大きさで子供か大人かわかる。

*親子プラス雄
カップル
単独が多い。
親子をよく見る。
子供はよくクジラダンス、(ぐるぐる回って手を出して、尻尾を出す)ことが多い。クジラダンスは子供がリラックスしていることが多い。

b0160957_08262546.jpg

*ブリーチは喜び、カップルがよくやっている。
求愛。

*テールスナップ(尻尾で水面を叩く)はクジラが警戒しているようにも見えるし、遊んでいるように見える。

*東から西に移動が多いが、、、
去年1月、今年一月に入って西から東の移動になっているよ。

* 最近、麦生でも目撃。

*迷い子クジラがいた
小島あたり、
19頭の団体が来た後
きっと一緒に南へ、行った可能生。
もう会わなくなった。

*出現の謎
不明
ただ気圧が急激に変わるとき、クジラはよくジャンプする
嵐が来る前日には移動する可能。
潮の干潮満潮もあまり関係ない。
月齢もあまり関係ない。

*印象的な体験
12月15日に見た二頭同時連続ジャンプ
それが4回続いた。
尻尾から頭まで見えた。
若いクジラ。
感動でした。

12月16日に尾之間でみクジラを西に移動するので、
一緒に車で移動しながら海に降りたら、
小島では目も前に見えた。岸から80メートル。
平内の高台に登ると
なんとクジラが目の前に身を乗り出すように、
背びれが外に出た。そして先でジャンプ。
感動だった。

1月6日
雨の中海はどうなっていると言ってみたら、
イルカ50頭に会えた。
お昼ぐらい傘をさしながら海に行って、
20分後にクジラ潮吹きして、
目も前で二頭同時ジャンプを
10連ちゃんぐらいしてくれて、
そのあと東に進むので車で追いかけて、
海に降りると、
また何度もジャンプしてくれた。
感動だった。
すごい体力と感動した。

1月16日
クジラ19頭
クジラの声を流してものまねしていたら
どんどん目も前で現れ、
海は潮吹きとクジラジャンプだらけになった。

*心が通じる。
同じ哺乳類として心が通じます。
犬か猫のような。。
座間味でホエールウオッチングに参加した時も
子クジラが」ダンスしてくれた。

私たちの声で反応して、よく潮吹きやジャンプ。

*クジラも人間と同じで気分
サービス旺盛のクジラもいれば、
さっぱりした子もいる。

目標の一緒に泳ぐのはなかなか実現していない。
一度、飛びこもうとした時、クジラは行ってしまった。
SUPを購入して凪ている日にも挑戦してみたい。

*クジラは人間の生まれから、
人間ぽいって思った。
潮吹きから気分もわかる。
強く大きくは元気、
弱いは何かあるか、子供。

*ボートのホエールウオッチング、
できるだけ避けたい。
一度ボートがクジラに近寄った時、
クジラは逃げてしまった。
クジラはボートを避けているよ。
ボートが出るたびに遠くに行く。

*カヌーで友人が近くにいた時、
水面を移動していたクジラたちは
カヌー目の前に現れたら、
深く潜ってm、だいぶ遠くに
顔を出した。
カヌーがひっくり返らないように
避けたのかもしれない。

*クジラがみれない時は
冬鳥や水面を泳ぐ海ガメ、
サメもよく見るようになった。
みんな繋がっている。命は繋がっている。

*クジラはまるで恐竜のよう。
心は人間のようだ。
毎日友達に会う気分だった。
一緒に観察してくれた、かよとヨッシー
この三人のチームワークがあって、
クジラにたくさん会えることができた。
健太もいつも気持ちよく私を見送り。
健太に感謝。
遊びに来てくれた仲間にも感謝です。

*朝四時半に毎日起きて、
決算、確定申告、家や仕事のことを終わらせた。
確定申告とかとっても苦手なので、
「好きなクジラを観察するため」と思ったらすごい集中力
いつもより早く終わった。
意識を変えるるだけ、嬉しいよ。

クジラに地球に
自然に人間に
すべての生きと生きしエルものに感謝。
ありがとうございます。

https://www.facebook.com/morino.tabibito/videos/10213192631627617/
上の画像はクジラ二頭ジャンプ
一月6日おのあいだ
岸からたった100メートルのところで
1人ど大興奮だった
なんどもジャンプ
最後ボケているけどたまたま撮れました

クジラがみれない時は海にたくさんの動物たちが~~
最高の時間でした。

b0160957_08272774.jpg
ウミガメ先生 
b0160957_08263398.jpg
冬鳥 ノスリ
b0160957_08264154.jpg
チョウゲンボウ 冬鳥
b0160957_08273786.jpg
飛んでいます
b0160957_08264855.jpg
鳶が話し合っています。 羽根が見事です。
b0160957_08270326.jpg
イルカもたくさん

b0160957_08314605.jpg
虹もたくさん
b0160957_08312788.jpg
b0160957_08364903.jpg
とうたいいところにいるね~~


クジラの出現リポート。

12月14日
尾之間、二頭

12月15日
尾之間、二頭

12月16日
尾之間、小島、平内、
三頭

12月17日
尾之間、一頭

12月18日新月
平内、4頭

12月19日
平内、三頭

12月20日
平内、一頭

12月21日
湯泊 二頭

12月22日冬至
平内
二頭

12月23日
0頭

12月24日
大雨観察なし

12月25日
平内、一頭

12月26日
0頭

12月27日
尾之間、恋泊、
4頭

12月28日
0頭

12月29日
0頭

12月30日
5頭
平内、湯泊

12月31日お休み
湯泊一頭目撃

2018年
1月1日
尾之間、恋泊、
一頭

1月2日
0頭

1月3日
0頭

1月4日
二頭

1月5日
二頭
イルカも50頭

1月6日休み
目撃情報
二頭小島

1月7日
一頭 平内
恋泊、手をふるクジラ目撃情報

1月8日
0頭
1月9日
0頭

1月10日
二頭 平内

1月11日
0頭 平内

1月12日平内
1頭

1月13日
1頭
尾之間、

1月14日
7頭
尾之間、平内、

1月15日一頭
恋泊、

1月16日
19頭!平内

1月17日
1頭 平内

1月18日
三頭 恋泊、平内

1月19日 一頭
尾之間、恋泊、

b0160957_08310375.jpg
いま関東にてワークショップ中です。
あと三カ所で開催しています。
栃木と墨田区はご予約できますよ。
おまちしています。
『屋久島の木+αを磨くワークショップ』

★2018年2月10日(金)@西荻窪駅 こたつむりdesign
【日時】13時~16時 
【場所】こたつむりdesign/ JR西荻窪駅徒歩3分 
 杉並区松庵3-37-21
【参加費】2500円+材料費1000円~(屋久島の流木使用/屋久杉、ツガ、ヒノ キ、夜光貝など)
【お申込み先】こたつむりdesign E-mail:info@kota2muri.com またはFBのダイレクトメッセージ
 *お名前、住所、生年月日、携帯番号をご記入の上お申し込みください。
HP: 
http://kota2muri.com/

★2018年2月12日(月)@川崎 鳩栗庵(salonマロン)
●時間13-16時 
●参加費2500円+材料費1000円~(屋久島の流木使用/屋久杉、ツガ、ヒノ キ、夜光貝など)
●会場、鳩栗庵(salonマロン)
  〶216-0007神奈川県川崎市宮前区小台1-19-5東急鷺沼ドエル305
●定員 15名様まで
●お申し込み先・問い合わせ先 
お名前、住所、生年月日、携帯番号をご記入の上お申し込みください。
鳩栗庵 栗原明子 
poppo.marron@gmail.com
090-6199-8500


★2018年2月15日(木)@栃木県小山『三和設計小山ショールーム』

●時間-13時から16時まで
●参加費3000円+材料費1000円~(屋久島の流木使用/屋久杉、ツガ、ヒノ キ、夜光貝など)
●会場、
三和設計小山ショールーム
住所
栃木県小山市東城南4-6-1
●定員 16名様まで
●お申し込み先・問い合わせ先 
お名前、住所、生年月日、携帯番号をご記入の上お申し込みください。
朝日佐代子
メールアドレス
0vj1gj44725125v☆ezweb.ne.jp(☆を@に変えてメールしてください)

★2018年2月17日(土)@墨田区 向島百花園内 御成座敷
●時間-13:30分ー16:00分
●参加費3000円+材料費1000円~(屋久島の流木使用/屋久杉、ツガ、ヒノ キ、夜光貝など)
●会場、東京都墨田区東向島3
向島百花園内 御成座敷
入園料150円別途かかります。
(中学生以下無料)
http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index032.html
●定員 20名様まで
●お申し込み先・問い合わせ先 
お名前、住所、生年月日、携帯番号をご記入の上お申し込みください。
mktama@icloud.com
090-3335-8897
國玉(くにたま)

『屋久島の木+αを磨くワークショップ』
 このワークショップでは、地球上に存在する様々なエネルギーを、感じて頂きます。参加者の方々は、自分達にあった『素材(エネルギー)』を選び、それを磨きます。
素材は、屋久島の木(屋久杉、檜、栂、山桜etc)をはじめ、北半球&南半球、赤道付近から集められた木、鹿角、鯨牙、夜光貝などが用意されています。
現代人は、自分達の内側に、まだまだ発見されていない才能を秘めています。それぞれの素材を磨くということは、その中にあるエネルギーを見いだし、輝かせるということ。
人は、自分の内に眠っている『アート』という光を、自分自身で輝かせることができます。
人のエネルギーが高まれば、その周囲も素晴らしい波動で包まれます。
そして、いずれは、この地球自身のエネルギーを高め、その波動は全宇宙へと広がっていく・・・
私達は、この肉体をもって、それを体験するために地球へ集まった存在なのだと思うのです ☆
ありがとうございます!
森の旅人 高田健太・奈央

b0160957_08402237.jpg




by morino-tabibito | 2018-02-11 08:41 | Trackback
トラックバックURL : https://morinotabi.exblog.jp/tb/28093304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。