全宇宙を、地球を、屋久島をこよなく愛す夫婦です♪ 屋久島はミラクルパラダイス!全てはひとつ、そして繋がっている。 Oneness を教えてくれた屋久島!ありがとう! HPはwww.moritabi.com 
by morino-tabibito
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
神奈川
ハッピー・ライフ♪
ビッパサナーの旅へ
白谷
縄文杉
映画
ヤクスギランドへ
四国の旅
南米日記
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
やくしま手づくり市
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ナチュラルライフ
写真家
画像一覧

ただいま~屋久島 瞑想修行体験! 

屋久島みんな~ただいま~~~すごいすごい旅でした。
本当にみんなありがとうございます!
みなさんのおかげです。



屋久島は昨日からいままで停電。
こんなに長い停電もはじめて、
不思議だね。

屋久島は本当に静かだわ。私の家は本当に静かだわ。
宮之浦なのに、鳥と犬声しか聞えないのよね。

b0160957_1943318.jpg

大阪に向かう飛行機の中。富士山が見送ってくれた。



京都の10日間のビッパッサナ体験、すごかった!
今回は三回目だったけど、
とても過酷でもう浄化しまくってきた。
生理痛、歯痛、風邪など。。。
もうありえないの体調の不調。
本当に修行だった。
だけど、これがカギとなって私の心の汚濁の根を外に追い出すことが出来た。まだまだあるけどね、もちろん。
とても深い深い瞑想だった。
いままで一番軽く、クリアだ。
それにビッパサナー瞑想のことをやって。わかったよ。
全ては移り変わっている、
あるがままに受け入れ、
平静になることが平和、調和、解放、愛と繋がることなんだ!
それは頭ではなく、私の身体をもって体験することができた。
この体験を出来たこと、宇宙に神様にそしてボランテイアの方々に本当に感謝です。
ありがとうございます。


ビッパサナ瞑想は心の浄化だ。
私たちは常に外側に反応している。
だからこそこの10日間だれとも話さず、だれとも目をあわさず(まわりには60人の瞑想者。それもみんな若い人ばかり)をすることによって、自分の深い潜在意識に到達することができ、心の汚濁を外に出すことができるのだ。

瞑想は自分の身体の感覚に集中する。
その感覚は気持ちいいものであったり、なにも感じなかったり、いたかったり、不快だったり。
だけどどんな感覚にあっても嫌悪を抱いたり、渇望したりしてはいけない、
常に平静を保つのだ。
仏陀が悟りを開いた瞑想法がこのビッパサナー瞑想なのだ。
彼は宗教をおしえるのではなく、この道をみんなに教えていたのだ。
仏陀は25世紀半からもうすでに気づいていた。
私たちは常に『いい、わるい』と判断しているということ。
それは経験から親の観念から。。。だけど。もっともっと昔から。
人間が感覚を持っているから、五感があるからこそ、
判断してしまうのだ。
だからこそ自分の感情、起こっていることを客観的にみることが大切なのである。
感情に流されるのではなく、ただ客観的にみるとそこにある真実がみえるのだ。
真実が見えれば、人間の我は消えてただ残るのは慈しみと愛なのだ。
平静になって、楽しいこと悲しいことをみるのだ。

瞑想をどんどんやると、すごい恍惚感を体験して、
次回ももっと体験したい!って気持ちになるのね。。。
だけど、次回座った時は必ず恍惚感はもう体験できないのである。
そして落ち込んでしまう。まさに渇望ね。

そしていやなこと、深いなことがあると、
私たちは外に押し出そうとする。
外のせいにする。
だけどそれはなんの解決にならない。

だからあるがままを受け入れることが大切なんだ。

今度は脚がいたくてたまらなくなる。
脚がいたくなりことがよくないと、瞑想がちゃんとできていない。
客観的にみてないと落ち込む。

まさに嫌悪をいだく。

これではまさに感情に振り回せているのである。

どんな体験をしようと、常に平静。
だって全てはつり変わっているから。
全てのものはあらわれ、消えて行く。
物も、私たちも命も全て、痛みも全て、全ては移り変わって行く。
だから常に平静になっていると、
その脚の痛みは消えていくのだ。
本当にそうなの。
またなにかを感じる。
判断、反応しなくて、
平静でいれば、また消える。
現われては消える。全てそうなの。
だから感情に振り回されることなく、
まさに真実にたどりつくことができる。
平静は純真さなのだ。

今回の三回目のビッパサナー。
脚がいたくなったりするのはよくないと思っていた。
脚のいたみが消えることはいいことってずっと思っていた。
だけどちがった。
脚の痛みがあるからこそ、自分の心の中の汚濁がでてきて、
そして平静になれば、消えていくのだ。
それの繰り返しなのだ。 
だから脚をいたくなることは汚濁が出て行く証拠なのだ。
それが消えれば、心の汚濁が聞ける。
なぜなら、身体と心は繋がっている。
これは言葉では理解できない。
体験のみなのだ。体験できるのです。


b0160957_1910398.jpg

京都では太陽の周りの虹にあえた。虹も見送ってくれた。



毎日夢、正夢ばかり見ていた。
夢はその日のテーマを教えてくれた。
私にとって夢も修行の中。
夢の中で瞑想していた。


父が死ぬ夢をみた。
私は夢の中で泣いた。

私は自分の両親の死にとても恐れを抱いている。
それは小さい頃からだ。

その日、私は庭に寝転んでお昼寝した。
太陽がとてもきもちかった。
その時不思議な気分になった。
『今ならテレポーテーションでどこへでももどれる。いける。いきたいならどこ?』自分に聞いた。

私はあの時代に戻ることにした。


それはブラジル。


私は10年間、一歳半から11歳までブラジルに住んでいた。
めちゃくちゃたのしかった時代であった。
ブラジルは私の故郷。

私は大きな家に住んでいた。
夕飯のとき、私は弟のたっちゃんと遊んでいた。
母は包丁でキャベツをきって、
夕食の用意をしている。
父はまだ帰ってきていない。
門が開く音がして、父の車の音が聞えてきた。
私と弟のたっちゃんは急いで外に出た。
父を向かいにいった。
犬のジョニーも喜んでいる。
『ぱぱ~~~~~』


父も喜んでいた。
私も大喜び、一番幸せなときでもあった。


私は泣いた。
太陽をみながら、声をこらしながら、
たくさんないた。 なんだかわからないけど。。。
忘れていたことをたましいが喜んでいるようだ。。。
いっぱいいっぱい一人庭の所で太陽を見ながら泣いた。

私は11歳から日本に帰ってきて、
中学まで過ごした。
人生の中でかなりつらい時でもあった。
私は常に『ブラジルに帰りたい!』を連発していた。
あまりに耐えられなくて、高校のときは一人、アメリカに留学したのが幸いだった。
だから私の心は今でもブラジルに帰りたがっている。

私はインドやまたアメリカにいきたいと思っていた。
ブラジルは人生の最後ぐらいにいけばいいかな~~っておもっていた。
大きな旅にイベントのように。

だけどこれは違うとわかった。

私が次回いかなくちゃいけなとおもったのは
『ブラジル!』って思った。
このことに気づいたら、すごいすごい楽になった。

同時に『父も母も愛する人たちもいつかは死ぬ。だって全ては移り変わっていくらから。 だからこそ一緒の時間を大切にする。あるがままにうけいれる。。。』 と思うようになったら、いきなり、すごい安心感につつまれた。
こんなに安心したのはいつぶりだろうか?


太陽に神様に今に全てに感謝の気持ちを送った。
『ありがとう~~~~』心の中で何回も唱えた。


その午後の瞑想はいうまでもなく、
平静な気持ちはずっと続き、『いい、わるいもない。』
水にまったく波がないような、心の波がまったくないような部屋にたどり着いた。
そこに仏陀の影がいた。
それに興奮したら、私はまた現実に引き戻された。
だけど、平静な心続いていた。

そう。心と身体は繋がっている。

この大いなる癒しで私の心は軽くなってしまったのだ。

ありがとうございます。




どんどん瞑想していくと、
雑念が私を邪魔している。
『こっちのほうがたのしいよ~~こっちおいでよ~~』
そのわなに何回もはまったことあって、
何回も噴出しそうになった。

最初に日なんて例のラフターヨガを思い出して、
ふきだしそうになって大変だった。
グループ瞑想中、60人が静かに瞑想して、
先生もいるとき、
あたまのなかは『やった!やった!イエイ!!!!』
で一杯になった。
もうやりたくてたまらなくって、
ついやってしまった、幻覚におちいってしまった。
『幻覚でよかった~~』


あと困ったのは音楽。
ジャンベの音、ヒップホップ、スタンドバイミー、サンバが聞えてくる。
瞑想中も休み時間もご飯食べているときも、トイレしているときも~~
踊りたくて、おもっきり歌いたい気分になった。
瞑想中にサウンドオブザーミュジックの主人公のように歌いたくなった。
自分が歌っている幻覚に陥っていった。 瞑想中のみんなは青くなっていた。
ふと『あ~~幻覚でよかった!』って感謝をした。
人間の脳はすごいよ。 本当に瞑想をあまりさせてくれないんだから。。。
人間のくせなんだよね。考えること。。。
瞑想はまさに感覚だからね。

だけどそれでわかったこともあった。
私はダンスが大好き!私の自己表現はダンスなんだ!ってね。
と思って、グループ瞑想に行こうとしたら、
いきなり雨の中太陽が出てきた。。。。そして虹の声がした。

庭に急いででたら、
虹がみえた。


『信じられない!!!すごい!虹が出るなんて』


私は部屋に戻り、部屋からまた虹をみた。

なんと虹は濃くなって、ダブルレインボーになった。

うわ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

みんなに知らせたい。だけど知らせられない。。。だって話してはだめだからね。
だけど、これは知らせないと。。。と思い、ルームメイトのまやちゃんに小さい声で『虹~~』って知らせた。
だけど、まやちゃんがみたとき、虹はどんどん薄くなって、消えた。
まやちゃんは『ぜんぜん分からん』って言っていた。

あ~~~平静に戻った。私としたことが。。。。完全に平静でなくなっていた。
喋っていけないのに。。。まやちゃんに教えたら消えた。。。
あ~~まやちゃんの瞑想のさまたげになった。
深く反省して。

このあとのグループ瞑想はいうまでもなく、長く、苦しい瞑想になった。


こころから学んだことは
『虹をみても平静に』
そしてわかちあうのもいいけど、場合によってはひかえてください。

そしてあなたの自己表現はまちがいなくダンスでしょう~
虹からあなただけへのメッセージなのです。



深く深くうけとめて、
前へ進んでいった私だった。

b0160957_19213857.jpg

鞍馬山にて例のパワースポット六芒星。なに感じている健太?

b0160957_19235719.jpg

健太ジャンプですか~~~






食べものもマインドに影響が大だよね。
そのことも体感できる。
いっぱいたべたら、もう瞑想できないね。
胃がうごいて、動くと雑念が多くてね。
以前もそうだったけど、
料理に塩を多くいれたりすると、
もう肝臓がかゆくなるのである。

食べものは私たちの精神にかなり影響を与えてイマス。
だからいや~~な気分になったりするときは食べものせいもあるのです。
それに気づかない私たちがいる。
だから常に食べものには気をつかいたいと毎回も思う。
身体と心は繋がっているのだ。

b0160957_192533100.jpg

最後に日は下鴨神社。 紅葉のびっくりサプライズ。きれいだね。


ビッパサナーはヨガが禁止されている。
瞑想に集中されるためだ。
なのでヨガの先生は10日間もヨガをしないと心配するらしい。
だけど、10日後なんと以前より身体は柔らかくなるそうです。
すごいよね。すわりっぱなしなのに。
それはなぜかというと、
やっぱり心のこり、硬さが浄化されると、
身体も柔らかくなるのでです。
そう。身体と心は繋がっているのだ。
すごいよね。


b0160957_1927350.jpg



最後にもう一つの体験。

もう一つ涙した体験。




夢の中に庭の桜の木が出てきた。
今回きて、
ビッパサナーセンターの庭は広くなって、
奥まで散歩できるようになっていた。
その中で大きな桜の木をみつけて、
私はその桜が咲き乱れるビジョンをみたのだ。
『春にここで瞑想した人はラッキーだろうね。』
なんて思いながら、
休み時間には毎回桜のところいき、
第三の眼を幹につけていろんなメッセージをいただいた。

最後の日その桜の木が私の夢に現われた。




それは電車でキセルをして、駅員につかまり、おこられてしまった夢だった。
すっかり落ち込んだ私は、
『あ~~瞑想しているのに、また平静でなく、落ち込んだよ。』
なんて話していたら、
母が夢に現われた。
一緒に散歩している母は
『全ていいんだよ。すべてこれでいいんだよ。落ち込むこといいんだよ。全ていいんだよ。あるがままにだよ。』って母が私に話してくれたら、
いきなり私たちの前にあの桜の木が現われた。
その桜は満開だった。
そしていきなり風が吹き、私たちは桜吹雪につつまれた。
母は笑顔で
『ね~桜もいっているでしょう~』



いきなり起きた。
起きた時間は三時50分。
起床は四時だけど、早めにおきて、
トイレにむかった。

前日の10日目の朝から聖なる沈黙はとかれた。
みんなしゃべりまくる日だ。
すごいエネルギーの日だ。
だって10日間も話していないからね。
もう楽しい時間。大切な時間。
これがあるからこそ社会にも普通に帰れる。
そのためである。

その時出会った、在日韓国人ゆにちゃんがトイレ前にいた。
彼女はお茶を飲みながら、星を見ていた。

私はよく眠れた?

って話したら彼女は全然寝ていたないみたいだった。
大興奮のあまり。

彼女はスイスで農業を学んだそうです。
だけどほとんど機械農業だった。
彼女はとある映画の話をしてくれた。
その映画は豚が殺され、スーパに肉としてだされる映画。
ナレーションもない、ただただ写されている。
機械はかなしいねって話してをしていたら。
私は以前友人が生きた鹿を殺し、
私の前で解体したことを思いだし、話した。
死んだばかりの鹿の血は生臭くなくて、
とてもあたたかい。
そしてレバーの部分を食べたら、
すごいエネルギーが私の中にまわった。
生理痛がなおってしまったのである。
私はあの殺される時の鹿の目を忘れられない。
鹿は私たちのため、死んでいった。
私たちは肉や魚を買うときそれをしらない。
野菜もそう。
食卓にだされたとき、どんな気持ちで野菜や、牛や魚たちが死んだか、
私たちは知らない。
だからこそ命に感謝することが大切。
彼らは私たちに彼らの命をささげているのだ。
『いただきます』はとてもすてきな言葉。
本当に命をいただくのである。
だから全てに感謝だね。
全てがあるがままに感謝だねって二人、涙ぐんだ。
満天の星空の下だった。

桜の夢を話した。
本当にそうなんだよ。
あるがままにうけいれることはなにも批判しないこと。
ただただあるがままにうけいれて感謝する。

だからこそ
『全ての生きとし生けるものは幸せでありますように。 』
なんだね。


この宇宙に地球にありがたい気持ちがいっぱいあふれた朝だった。
ありがとうございます

b0160957_19321418.jpg




三回目のビッパサナー瞑想。
回数は関係ないと思った。

本当につらいこともあったけど、
だけど、それだけ、気づきもおおく、
自分の中の声よくきこえるようになった。

私たちは毎日自分の雑念、
感情に翻弄されている。
反応しまくっている。外ばかりみている。

ビッパサナー瞑想をすると、
自分の本当の声がよく聞える。
雑音が消える。
まさに自分とつながる。


みんなそれぞれいろんな体験をするのです。
私と同じ体験の人はいないでしょう。
だけど、10日後、とても頭はクリアになる。
自分の意識が変わることが出来るのは確かだ。
それもがらっとわかるのだ。


b0160957_1934128.jpg


今自分を変えたい人、
今の現状を変えたい人は是非おすすめです。
私はみんなに受けて欲しいほどです。
まさに今につながり、自分につながるのです。

そして外の世界を変えることはできないけど、
自分の中は変えることができる。
本当の世界平和を目指したいのなら、
まずは自分の心の平和から。
なぜなから心に平和になると、
自然と周りの人を幸せにしたくなり。
それはどんどん広まっていくのだ。

だから世界を変えたいのなら、
まずは自分の心からだ!


ビッパサナー終わった日、
私たちは京都の貴船神社から鞍馬山をトレッキングした。
鞍馬山でおみくじをひいたら、

『変転の打撃にあうと動せず、悲しまず、平然と安らけし、これぞ最大の幸福になる』


まさに!ビッパサナーだね。


b0160957_19361220.jpg



どんなことも平静にみえることになったら、
そこには真実がみえ、慈しみと愛で一杯になる。


もしうけてみたい人、ピンと来た人、
是非受けてみてください。
たったの10日間でなにかわかるよ。
本当だよ。
それにねここのすごいことは全て志なのですよ。
ブッダがみんながうけれるように、ずっとずっと昔から志になっています。
宗教でもなく、本当に心の修行です。


日本ビッパサナ協会

ありがとうございます。



長い日記を読んでいただいてありがとうね~~





生きとし生けるものは幸せでありますように。


愛、調和、平和でみなさん解放されますように!



みんなありがとうございます。 
b0160957_1938387.jpg




おまけ~~

健太の体験は笑えたよ。
本人の日記や本人に聞いてね。
だって健太に久々にあったとき、
健太、顔が皺だらけのおじいちゃんだったからね。
もうびっくりだよ。
今は普通にもどったけど。
まさにベンジャミンバトンの世界で、
大笑いだったよ。

b0160957_19392085.jpg

健太軽くなったね~~~~
by morino-tabibito | 2010-12-13 19:16 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback
トラックバックURL : https://morinotabi.exblog.jp/tb/14578451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。