全宇宙を、地球を、屋久島をこよなく愛す夫婦です♪ 屋久島はミラクルパラダイス!全てはひとつ、そして繋がっている。 Oneness を教えてくれた屋久島!ありがとう! HPはwww.moritabi.com 
by morino-tabibito
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
神奈川
ハッピー・ライフ♪
ビッパサナーの旅へ
白谷
縄文杉
映画
ヤクスギランドへ
四国の旅
南米日記
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
やくしま手づくり市
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ふきだしてしまった!

第7回地球探検隊の旅報告を読んだ。

隊員つとむの文章におもっきり噴出してしまった。

『面白いエピソード
・ガイドのナオちゃんの良いいい加減さを実感した。
ガイドのナオちゃんは凄くナチュラル。車で移動中ナオちゃんが用事があり車から降りていた。その間車内で雑談していた。ナオちゃんが車に戻ってくるなり、「そうだよね~。分かる分かる!」と言っていた。ここで確認。雑談の内容はナオちゃんは知らない。なのに・・・「そうだよね~。」???「分かる分かる!」???この人スゲー!会話に入るのハエー。結構いい加減。。。でも超自然。マジカッケェ~。』


全然おぼえていなけど、これ私だよね。
自分で自分のこと笑えました。 
私のことをよく知っている人、
私のいい加減さと早さにきっと大笑いするでしょうね。

健太も苦笑していました。
『なおは適当だもんね。すごい適当。』

そうかな?もっと適当に生きたいと思っているから、
このままでいいのか~~(笑)

午後からは沢を泳いだ。
だ~~れもいない沢。
この秋さめ前線のあと、きっと気温は秋らしくなる。
沢に入るなら、今のうちだな~~って思い、沢に入ったら、
マインドがクリアになった。
沢さん、ありがとう!

明日は雨のツアーになりそう。
森は恵の雨に大喜びだわ。
おやすみなさい~~
(なお)
by morino-tabibito | 2009-09-28 18:34 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

自由人’sおかえり!!!!!!最高!!!!

自由人’sとの出会いは地球探検隊を通してだった。
4月に出会った仲間。
彼らが帰ってきた!
またあえるなんて最高だよね!

ありがとう!


黒味へむかった。


朝から深い霧。
これは頂上から景色は見れないかもしれない~~なんて思っていたら、
すごいことが起こったよ。


霧はどんどん消えていった。

黒味の頂上についたとき、
個人できていたお客様が興奮して。
『すごいタイミングできましたね~~
僕はここでずっといるのですが、
今ちょうど晴れてきました。すごいですね~~~』


うわ~~~~~~~~~

b0160957_10233858.jpg


やばい~~~宮之浦岳も永田岳もぜん~~ぶ見えるよ~~~~


みんな最高!
b0160957_1024295.jpg


神様ありがとうね。

自由人’sです~~~

b0160957_10252856.jpg


霧の中から~~

b0160957_10254967.jpg

イエイ!

b0160957_1026454.jpg

いい景色だね~~~

頂上ではお昼を食べて、みんなでお昼寝をした。
b0160957_104368.jpg


霧の中からの太陽がきもちいいのよ。やっぱり頂上の太陽はすごい!パワフルだよ。
b0160957_10273126.jpg


b0160957_10282432.jpg

みんなありがとう!あれ!健太魔法使いがまた登場だよ~~みんな見つけられる?


この自由人’sといるとかなり自然の流れに乗れているような気がした。
頂上につくと景色が霧が晴れた。
花のエゴで鹿に会い、
車に乗ると大雨がやってきた。
温泉は貸切。。。。

自由人’sマイペースで自由なんだよね。
それが自然の流れに乗れているんだよ~~~

b0160957_10312222.jpg



夜はしのさんと合流した。
みんなで楽しく御飯食べて、家でお茶をした。

けめ、ゆうた、こまへ。
今回は会えなかったけど、おいでよ~~~ 三人のうわさはよくしたよ。

しのさん、あえてよかったよ。 全ては神様におまかせだね。
足が完治できるように祈っているね。 屋久島たのしんでね~~~ありがとうね。

シンシン。 シンシンはいつも笑顔だね。 ありがとうね。癒されるよ。 シンシンの夢、応援しているからね!
絶対に叶うよ。イメージしています。

キートン。 健太とガンダム話盛り上がったね~~~ 久しぶりにあったキートン、かわいくなったわ~~キートンの笑顔は大好きよ。 ありがとうね。

ゆか。 ゆかは自分がおもっているほどパワフルだと思うよ! ピアノたのしんでね~~~

まりっぺ~~ あなたはたくさんのことを引きつける魔法使いさん。 どんどん楽しいことひきつけてね。


みんなに会えたこと、また再会したこと、屋久島の神様に感謝です。
みんな今日は朝日みれたかな?虹みれたかな? 
本当にありがとうね。 みんなといると本当の自分でいられるよ。ありがとうね。

b0160957_10371343.jpg


b0160957_10372886.jpg


b0160957_10374378.jpg

わはははははははは~~~

b0160957_1038927.jpg

ありがとう~~~ しのさん膝出しているよ~~~~


今朝森の中を走った。
素晴らしい朝日だったな~~~
明日から三連ちゃんの楽しい森です。
皆様も素晴らしい一日をね!(なお)
by morino-tabibito | 2009-09-28 10:43 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

枠を超える。

今日はえりちゃん、おとうさん、おかあさんと共に太鼓岩へ~~

えりちゃんは一年半前に屋久島に来ました。
その時はとても晴れていたのを覚えている。
お父さんとおかあさんの出会いのエピソードも教えてくれたね。

そのえりちゃんのお父さん、おかあさんとともに太鼓岩へ。

最初は神様に挨拶に、うしどこもいしょへ向かった。
風がないのに、『オオタニワタリ』の葉がゆれだした。
一枚だけ、ゆれている。
精霊がのっているのだ。

そしていきなり風が吹いた。
その風は神様の息のようだ。
特別な風だ。
そして小さいな樹の実が私の肩に落ちた。
『この三人をよろしくおねがいね。』
神様からまかされたようだった。

太鼓岩は晴れていた!
最高!
b0160957_14238.jpg


えりちゃんよかったね。
おかあさんもお父さんも屋久島にそしてこの大好きな景色を見せることができてよかったね。
最高だね~~
またみんなに会えるの楽しみだわ。
ありがとうね。

b0160957_1421838.jpg



夕方むしょうに永田へ行きたくなった。
私達は永田に向かった。

b0160957_1432351.jpg



夕陽の光を浴びながら、海の中を泳いだ。
波が私に押し寄せる。
気持ちいい。
海から見える永田岳。
う~~最高に幸せだ。。。。
私はしばらくずっと泳いでた。

b0160957_1410317.jpg


水泳は小さい頃大好きだった。。。
海も大好きだ。

だけどある事件で泳ぐのが怖くなる。

それはハワイ島のコナ辺りで
スノーケリングしているとき、
大きな海亀と衝突したときだった。
私はたくさんの水を飲んだ。
健太に
『なおそこ浅いよ』
そう。。。膝ぐらいの所だった。。。
そんなところで溺れそうになったことを覚えている。

それから深い海に入ると、パニックになる。
怖い。怖い。。。


だけど二年前からまた海に入ろうと思った。

だって海大好きだもの。

そしてこのごろ、ライフジャケットなしで足のつかないところを泳ぐことができる。

『なお。大丈夫。私達を信じて』

そんな声が海の中から聞こえる。

すこしずつだが、海で泳ぐのが慣れてきた。

自分の枠を超えたい!
自分のできないとおもっていることを越えたい。

いろんな観念や経験で自分のリミット、枠ができる。
その枠を超えたとき、なんて気持ちいいんだろう。
私は海で泳ぎたい。
いつかサーフインしたい!
だから楽しむよ! 



夜は友人のぶこの家に行った。

その時ひさえから電話があった。

とても興奮した。

私達はおじじプロジエクトを結成。
たのしいこと、自分がずっとやりたいを作り出します。
まだそのことは決まっていないので話せないのですが、
お楽しみね~~~ 
シンクロ、オジジのメッセージバリバリきています。


『自分も楽しむこと』

のぶこと話していてそうだな~~って思った。

ガイドって仕事は大好きだな~~
だって自分が楽しんだもの。
森にも会えるし、新しい出会いも増えるし、
みんな癒される。
それがたまらないのよ。
この仕事はお仕事ではないんだよね。
ライフワーク。
大好きなこと。

その大好きなことに出会わせてくれたことに屋久島に感謝だな。
ありがとうございます。


b0160957_14144840.jpg

by morino-tabibito | 2009-09-26 14:18 | 白谷 | Trackback

共存とは

昨日はリピータさんのよっしー、たまさん、えりちゃんと白谷を歩きました。
大爆笑のツアー。。。涙だしながら、おなか抱えながら笑いました。

優しい雨が降る白谷。
気持ちいい。
やっぱり雨最高だよね~~

太鼓岩では霧の中。
だけど霧の中から時折景色が見えた。
私はこの時間を秘かに『アマゾン時間』と呼んでいる。

b0160957_5255539.jpg

霧の中の太鼓岩。

b0160957_5263276.jpg

その時風が吹いた。

b0160957_5271713.jpg

かすかに見える安房川。

b0160957_530118.jpg

奥岳までみえた。


霧の中から、
雨上がりのモリモリした森や沢や奥岳が見える。
そしてまたそっと隠れる。
まるで『アマゾン上空』にいるようだ。。。。
『うわ~~~~~~~~~』みんなで思わず声をだしてまうんです。
私はこの景色が大好き。
この瞬間が大好きよ。
『ちょっとだけよ~~』といって霧の中から見える森が大好き。
なんだからブラジルを思い出す。

屋久島にははじめて来た日は今でも覚えている。
安房から宮之浦に向かうバスの中、
屋久島の空気がすいたくて、
バスの窓を全開にした。
そして雨上がりの屋久島らしい、
雨と緑の濃い匂いがした。
『ブラジルの匂いだ!』
屋久島とブラジルの緑の匂いは似ている。
昨日もそんな匂いがしたな。
雨上がりの緑の匂い。


よっしー、たまさん、えりちゃん。
もう最高よ。
またあの事件を思い出し、一人で笑っているよ。
健太にも話したら、笑っていたよ。
あれは伝説だよ。
私はあの白谷の小屋の中にはいるたび、
あの爆笑事件を思い出すよ。。。あ~~笑える。。。
ありがとうね。笑いの神様ありがとう。
また一緒に歩こう~~~~
よっしーあえてよかったよ。
みんな大好き!



雨上がりの森の中を歩きながら思ったこと。


共存とは。

認め合うこと。

森の中の木々は自由に伸びている。
樹は真っ直ぐにのびるということはあまりない屋久島。
いろんな方向に伸びている。
それは他の木々をよけるため、
日光をいただくため。

木々たちはお互い避けあいながら天高く伸びている。
ぶつからないようにしている。

木々はお互い認め合っている。

自分から動いている。

周りを変えたければ、自分から。


自分が変われば、回りは変わる。

そして回りを理解する。

理解とは愛。

それはまさに共存だ。

人間と自然の共存。

自然は人間を認めている。

人間ももっともっと自然を認めれば、
この世界は素晴らしい世界になる。

認め合えばそれは自分に帰ってくる。
自分が変われば、周りは変わる。

森は全てを知っている。
木々は全ては知っている。

今日もありがとう!屋久島。

まだ夜明け前の屋久島より、ケリーオーストのピアノを聴いています。  奈央
by morino-tabibito | 2009-09-24 05:30 | 白谷 | Trackback

ゆのこのゆ温泉発見!

今朝はゆっくり起きて、森の中を走ろうと行こうとおもったが、
どうも体がのらない。

家の掃除、事務仕事をたくさんこなした。

午後は車の掃除、買い物に行った。

沢にはいろうと自然総合公園に行った。

前の車が30キロで走っている。
とても遅い。
これはなんだろう?
時間稼ぎなのか?神様。


自然総合公園につくと友人タカシがいた~~~
ラッキ~~~シンクロ。

貸切の沢に入る。
その後、橋の上から声がした。
散歩をしているおばちゃんだった。

「あなたこんなに寒いのに入るの?」

『はいりま~~す。まだぎりぎり沢に飛び込めますよ』私はもう沢に入れるのがウキウキ。

「温泉もあるしね、温泉その後入るといいね。」おばちゃんが言ってくれた。

『え~~~温泉? 』


うわさの自然総合公園の新しい温泉が開いているのです。
いかなくちゃ~~!!!

私は沢に飛び込んだ。
沢はきもちいい。
沢のエネルギーをたくさん頂いたあと、
温泉にむかった。
『ゆのこのゆ温泉』


すごいきれいでした。
まるで新しい民宿のフロに入る気分。
管理人のおじさんによると、
岩の割れ目から温泉がでて、それを沸かしているそうです。

五右衛門もあった。


大発見。

あのとろい車に感謝!
あのとろい車が私に時間調節をしてくれて、
タカシにあわせてくれて、
あのおばちゃんが丁度橋の上で私に温泉のことを教えてくれて、
あ~~全ては繋がっているよ。

最高!



楠川温泉がきれいになった感じだった。
湯船に入れる人数は三人ぐらいだね。
島民300円
島外400円。
10月いっぱいは月曜日はお休みです。



今度のお休みは沢に飛び込んでから、
この温泉に入る。。。。
すごいコンビネーションだわ。


今日もありがとうございます。(なお)

b0160957_15143825.jpg


今朝ガイ連(ガイドの集まりみたいなもの)のメールがあった。
そこには昔の小杉谷の写真が。。。
鳥肌がたった。
すぐ小杉谷だってわかった。
ガイド仲間の若松さんは小杉谷出身なんだよね。
この写真トリップするよね。
すごいわ。
そいえば私の父も学生のころ、
宮之浦岳、永田岳にのぼったらしい。
この小杉谷にテントはったらしい。
まさか娘が屋久島に永住するとはね。。。。
life is worderfull!
人生最高!



 
by morino-tabibito | 2009-09-22 14:50 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

節約とは

新月の日は友人マリオの家を大掃除。

夏からみんなでお掃除をはじめた。

この掃除はやりがいがあるね。

そしてたくさんの気つきがある。

掃除とは自分の心の掃除と同じだね。

ありがたいです。 

マリオ、しゅうちゃんありがとうよん。


昨日は永田へ行きました。
海に入った。きもちいい~~
佐藤家に遊びに行きました。
花風とはねいと遊んだ。
癒されたね。
はねいはかなり意見を言えるようになってたのしい~
あとはねいの笑いの表情が最高。

子供の写真はぶれやすいから結構大変だ。
だけど、かわいいね。

b0160957_1265993.jpg

かわいいわ~~

b0160957_1273092.jpg

UFO?

b0160957_1275995.jpg

あ~~~~~~~byはねい


b0160957_1282784.jpg

花風が次元移動した? はねいもかなり話せるようになり、花風と仲良しなの。
かわいいわ。。。。
子供の成長一緒にみれるのは幸せだね。


節約とは。。。。
出典『君あり、故に我あり』サッテッシュクマール。
はっとしました。





あるときマハトマガンジーは、後にインドの初代首相となったネルー氏とともにアラハーバの町に滞在していた。 
当時、住宅には水道はなかったので、ネルーはガンジーの朝の洗顔のために水差しに入れた水をも持ってきた。
ネルーが水差しの水を注いでいるあいだ、 かれらはインドの政情について議論していた。 
真剣な議論に熱中しているたため、水差しの水はガンジーが洗顔を終える前になくなってしまった。
ネルーはいった。『ちょっと待ってくださいね。水をもういっぱい汲んできます。』 
ガンジーは驚き、いった。『なんだって?私は顔も洗い終わらないうちに、その水差し一杯あった水を使ってしまったというのか?なんといいう無駄をしてしまっだろう!朝の洗顔のために水差し一杯以上の水を使うことなどなかったのに!』ガンジーは話をやめてしまった。
ネルーは何をさわいでいるのか、何故ガンジーがそこまで深刻になっているのか理解できなかった。 しばらくして、ネルーはガンジーの眼に涙が滲んでいるを見て、ますます驚いてしまった。 『何故泣いているのですか』とネルーは尋ねた。『私は軽率で浪費家だ。 自分が恥ずかしい!』

『このアラバーバードの町には、ガンジズ川とヤムナー川という大きな川が二つ流れていています。ここでは水は不足していません。あなたのグジヤラーのように乾燥した砂漠地帯ではないのです』『そのとおりだ。この待ちには水がたっぷりある。 二つの偉大な川が街中を流れているとは恵まれたことだ。だが、洗顔のための私の取り分は一日水差し一杯だけで、それ以上ではないのだ。』
ビイオノバーにとって、これは自然に対する模範的な姿だった。 ガンジーは一適たりとも水を無駄にしたくなったのだ。 浪費は社会の大きな欠点の一つである。浪費は暴力であり、自然に対する罪である。
ニューヨークやニユーデリーのような近代都市には、山のようなゴミがある。 大量生産は大量の浪費を引き起こす。 人がその製品を必要としようがしまいが、工場は生産システムを活動させ、労働者の雇用を確保するためだに生産を続ける。私達は大地から自然の物質を取り出しし、合成物質の製品を作っては、再び自然に吸収されない形で捨ててしまうことが多い。
   ソイル(土)のことを心に留めて仕事がなされるなら、浪費はありえないだろう。 自然界に無駄はない。欠乏は土壌の消耗によって引き起こされ、消耗は浪費によって引き起こされる。 もし私達が再利用し、リサイクルし、資源を補給し、配慮のと節度をもって資源を使うなら、欠乏は起こりえない。 豊かさは自然の法則なのである。『全てのひとの必要を満たすに足るものが世界に存在するが、誰もが貪欲を満たすにたるものは存在しない。』とガンジーはいった。貧欲と浪費はが欠乏につながる。 配慮と節度が豊かさにつながるのである。
   ビイノーバはまた、植林によって自然を育てる仏教徒の実践についても話した。 ビイノバーは、仏教等だったインドの偉大な皇帝アショーについて話してくれた。アショーカは全てのモノは生涯最低でも五本の樹を植え、その面倒をみるようにつたえた。アショーカは国民に、薬効のある木を一本、果実のなる木を一本、薪となる木を一本、家を建てるのに使う固い木を一本、花を咲かせる木を一本植えるように求めた。彼はそれをパンチャベイテイ(五本の木の林)と呼んだ。

出典『君あり、故に我あり』サッテッシュクマール。

節約とは自然につながることでもある。

はっとしたね。

ありがとうございます。 (なお)
by morino-tabibito | 2009-09-22 12:18 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

謙虚とは

9月18日。

5月以来の再会、ひとみちゃんと黒味岳へ。

霧、朝日のコンビネーション。
これは今年最高の木漏れ日だった。

歩いてくと樹の間から光が~~

b0160957_7472688.jpg

きた!
きた!!!

b0160957_7485795.jpg

ありがとうございますとやばいね、が森の中をコダマする。 大興奮の私達。

b0160957_750951.jpg

森達もよろこんでいるよ。

三本の光のせん。
霧と太陽のコラボ。
神様の世界のようだね。
私達が光になるとき、
最後に見る、光はこんなような光かもね。
b0160957_8451097.jpg




b0160957_7513586.jpg

すごいね。ひとみちゃん。

黒味岳は強風だった。 立てないぐらい。
私のお弁当もプラスチックの袋も三回も飛んでしまった。
笑いながら毎回とりにいきました。
すごい風。 
景色がみえなかったけど、
宮之浦岳からの永田岳の、奥岳の息吹きを感じたよ。
そして体が軽くなったよ。

以前あるお客様のお話を思い出した。
彼女はずっと金縛りにあい、眠れない夜を送っていた。
それが強風の中屋久島の山をのぼり、
それから金縛りに会わなくなったという。


まさにそんな感じかもね、この聖なる風。

重たい思いも、全て全てとってくるのよ。

帰りはJRホテルの温泉に入った。


きもちよかったね~~ひとみちゃん。

ひとみちゃんとお話はたのしかったわ~~
サイババとダライラマと会えたなんてステキ。
『インドは若いときよ』って言われて、
なんだかインドにも行きたくなってきました。
ネパールでもビッパサナ受けたいしね。
パワフルひとみちゃん、ステキな時間をありがとう。
なかなかみれない聖なる木漏れ日は屋久島からの誕生日プレゼントだよ。
ありがとう!!!
b0160957_7564553.jpg



9月19日新月

今朝は朝日をみた。
真っ赤な朝日。
高波と音とセミの声が聞こえる。
『神様ありがとうございます。』
太陽に向かって手を合わせ、
森の中へ走りにいった。

森から出てくると、
だ~れもいないグランド場にたどりついた・
朝日にむかって腹筋したり、瞑想をした。
『今を生きること、それは今という空間からエネルギーがいただけるから、頭がクリアになる』
そんな声を聞いて納得。
だから瞑想はこのごろ欠かせない。 そして今、この一瞬に意識を置くことに集中することにする。
過去でも未来でもない。
そうか。。。。
今一瞬に集中。


私の大好きな階段の段に黒い可愛い猫が朝日を見ている。
ジジと呼んでいる。
『あの子がきた!』
私のことをあの子と呼んでいる。
ジジも朝日をみて、瞑想しているよ。 
森の中を走り、このグランド場で瞑想を終えるとこのジジにあえるのが楽しみになってきた。
ジジこれからもよろしくね。 
見守られているようだ。

森の中を走っていたら、
『全ては自分』
そんな言葉が心の中から聞こえてきた。

競争社会で生きた私達。
この負けず嫌いの私のこの心をどうにかしたいと思った。

そして帰ってきたら、本にその答えが書いてあった。
『こわれかけたこの星に今してあげられること』 エハン デラビュイ サッテイシュクマールから

サテイッシュ
   人間は支配したいという欲求と、そう信じることは、ある種の傲慢であり、自分勝手です。 支配したいなんてできないことを学ぶのです。 世界中の政治指導者や、明晰な頭脳をもつ科学者、優秀なビジネスマンを学ぶべきです。
   人類の行方を、何もわからない状況に私達は置かれています。 戦争や貧困、飢饉や欠乏、生態系や環境の破壊、エネルギー問題をどうやって解決したらいいのか、まったくわからないのです。 賢くてもわかりません。
   100年間かけて人類は世界中から貧困を根絶しようとしているのに、むしろ増えているのが現実です。 60年間かけて国連は世界平和を維持しようとしていますが、戦争はむしろ多くなっているのです。 こうしたことからも、運命は支配できないのだとうことが解ります。 なのに、どうして支配しようとしいてるのでしょうか?
   そうではなくて、大宇宙のプロセスに委ねればよいのです。 人間はこのプロセスに参加する一員なのです。 人間がそれを支配すべきではないのです。 人間は自然を傷つける立場でも、自然を支配sるう有能な存在でもないのです。
   支配するといのは傲慢な考えです。 人生経験を重ねることによって、支配は不可能だと学べます。誰もできません。 そうしようとせずに、楽しみながら、幸福な気持ちで参考にすれば、エレガントなライフスタイルが生まれます。 そんな関係性に基ずいたライフスタイルが生まれます。 
   このように現代起きている悪循環の中から、このような学びが生まれます。 支配するのではなく、愛すべきなのです。 地球を愛し、川や森、木々を愛し、生命を、動物や鳥を愛し、お互いに愛し合うのです。 すると愛が本当のパワーを生みます。 支配することはフオースです。 パワーかフオースの違いについてあなたもそう考えているのですね。

エハン:

    ガンジーを思い起こさせますね。 あなたがおしゃったことは、『謙虚』という言葉を再定義するのもののように思えます。 謙虚とはとても理解しにくい言葉です。 目立たず陰でいつもこそこそしている、デイゲンズの小説に登場するユーライア ヒーブのような人が謙虚かといくと、そうではありません。 彼は自尊心のない小心者であって、それが謙虚さではないのです。 本当の謙虚さというのは、とてもパワフルな状態です。

サテッシュ:

    謙虚さとは臆病さではありません。

エハン:
    そう、むしろとても力強い、パワフルな状態です。新約聖書では『従順』という言葉がつかれていますが、 従順も本来は臆病とは無縁のものです。

サッテッシュ: まったく関係ありません。 『従順』とうは謙虚さを意味します。

エハン: 
自分たちは何も知らないことを理解し、何も支配できなことを理解するのが謙虚さなのですね。 それがはっきり分かると、ほっとしますね。

サッテシュ:
リラックスして、力を抜いて楽しめばいいのです。

b0160957_8355193.jpg






そして私はマザーテレザの言葉を思い出しました。
『理解とは愛』


自分をゆすし、愛を持って生きていきます。

今日もみなさまにとって素晴らしい日でありますように~~

いつも長い日記を読んでいただいてありがとうございます。

b0160957_8351552.jpg

by morino-tabibito | 2009-09-19 08:42 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

金星

9月15日。

真夜中、雷で起こされた。
光と音が同時。
これは今年一番の雷さんだわ~~~

大雨が降った。

健太は縄文杉へ向かった。


私はともちゃんを空港までお向かいに行った。
雲が低いため、飛行機はなかなか降りなかった。

その間、先日案内した、りえちゃんに会えた。
りえちゃんとはレフレールの話で盛り上がったよ。

20分後にやっと飛行機は降りた。
よかった~~~

私は白谷に向かった。

白谷は霧に包まれていた。
私の大好きな霧。

奉行杉の顔が見えないほうど、
深い霧だった。
b0160957_10264893.jpg



霧の中の沢でお弁当を食べた。沢の音は私達の心洗い流してくれる。
b0160957_10273626.jpg


もののけ姫の森も霧の中。すてき~~~
b0160957_10292472.jpg



そしていきなり青い空が見え、光が森を照らした~~~
すごすぎるよ~~~

b0160957_10301784.jpg


光たちが森を照らす。
苔達の雫がダイアモンドの光のように光だす。
私が一番大好きな景色だ~~~~

b0160957_1031862.jpg



みんな光に心を奪われた。
b0160957_10313362.jpg



『なおちゃんお客様より興奮しているね~~』
ガイド仲間に言われた。
私は木漏れ日オタクだからね。

b0160957_10322927.jpg

もののけ姫の森も美しいね。 やばい!やばい!!二人でこの言葉を連発ばかりしていた。

b0160957_10333018.jpg

木々たちも切り株たちも喜んでいるよ。

b0160957_1035352.jpg

ありがとう。ありがとう。あなたの声が聞こえるよ。

b0160957_1036075.jpg

あ~~美しいよ。やさしいよ。

b0160957_1037065.jpg

うわ~~~

b0160957_10373461.jpg

うわはははは~~~~~~~~


霧の中の光。 なかなかめずらしい、現象。
感謝感謝。神様ありがとうございます。

ともちゃん、ステキだったね。
あの飛行機が遅れたことも全て意味があるんだね。
ともちゃんとの森歩き最高だわ~~
ありがとうね。 また歩こうね。

9月16日

いくちゃん、かなちゃんとともに白谷、太鼓岩へ向かった。

太鼓岩では三人でお昼寝をした。
貸切の時間。

『レムリア』 
夢の中で聞こえた声。
そして不思議な家が出てきた。
玄関に大きな石がある。
いえは可愛い、ピンクの家だった。


レムリアとは伝説の大陸。
ある人によれば、
屋久島はレムリアのエネルギーが残っているそうです。

そしてなんといくちゃんは『シャスター』が大好きである。
シャスターもレムリアのエネルギーと繋がっているといわれているよ~~
シンクロだわ~~~
そして今健太が読んでいる本もレムリアについての本だった。。。
なんだ~~なんだ~~~何かが繋がりはじめている。
シャスターが私達を呼んでいるのでしょうか。

やすこさんが送ってくれた、シャスター山の写真です。
b0160957_104937100.jpg

このシャスター山にはUFO基地があるそうです。


いくちゃんに家の夢を話したら、
『なおちゃん、それシャンバラかもよ』

シャンバラとは地球の地下帝国。
意識の高い文明なのです。
入口はシャスタ山とチベットのカイラス山とも言われている。
興味深い。
シャンバラの本読んでみようかな?


b0160957_10522066.jpg

雲がきれいだね。

b0160957_10524426.jpg

その後、宮之浦岳が見えた。 神様ありがとうございます~~~

b0160957_1053368.jpg

森の中で『かからん団子』を食べて、お茶を飲んだ。
お茶タイム。
森の中でおはなし、楽しいよね。

b0160957_10552914.jpg

雲がきれい~~山はすっかり秋になったよ~~~


いくちゃん、かなちゃんとは初めて会った気がしなかったね。
お話たくさんたのしかったね。
ありがとうね。
いくちゃん、シャスターいくよ~~~ またいろいろお話聞かせてね。
かなちゃん、メヒコも行きたいね。 かなちゃん明日も楽しいね~~~


ステキな出会いに感謝。
屋久島の神様ありがとうございます。


最近いろんなことが起こり、いろんなことが自分の意識を変えています。
聞いてみると、みんなにも起こっていることだそうです。

venus transit


最近お客様から送ってきた、dvdを見た。
そこには金星について書いてあった。
すごい内容だった。
そしてそのDVDをみた夜、
たかえたちに借りた雑誌を読んでみたら、
また金星について書いてあった。
すごい~~シンクロニシテイだ~~

もう知っているかたもいると思うけどね。



2004年から2012年の間に金星が地球に近寄ってきています。
金星は人間のマインド、意識に働きかけるそうです。
金星は女性性の星とも言われています。

この8年間、地球と金星が並ぶのは五回あるそうです。
2004年6月8日 金環日食
2006年1月13日
2007年8月16日
2009年3月28日
2010年10月29日
2012年6月6日金環日食

金環日食とは太陽、金星、地球が一直線に並ぶこと。

金星と地球がならぶなんてかなりまれなことだそうです。


この並びを太陽系の上から見ると
なんと五芒星の形になるそうです。


地球の歴史上、
実は他の時代にも同じことが起こっていたそうです。
同じ八年間に金星と地球が並ぶこと。
いつかわかりますか?

なんと『明治維新』だそうです。
明治維新もたくさんの変化がありました。
廃刀令、郵便貯金のはじまり、 新聞の発刊、ガス等の設置、初のボーナス、弁護士制度、 官庁の土曜半休と日曜休日制、日本銀行と民間銀行の誕生、はじめてのガソリン自動車などなど。。。。。

明治維新はたくさんの変化がありました。

そして同じく、この並びの場所を太陽系の上から見ると、
明治維新も同じ五芒星になるそうです。
ただ上の部分が下に向くそうですが。。

すごいよね。ただ偶然ではないよね。

そして今回もたくさんの変化が私達や、私達のまわりに起こっている。
石油というエネルギーを他のエネルギーに変えようとしています。

いろんなことが変わって行く時代なのです。
今回の2004年から2012年『地球維新』とよばれているそうです。

そして2012年の金環食は太陽、金星、地球と一直線にならび、
銀河系の入口の方向にならぶそうです。
まさに銀河の幕開けと言われているそうです。

みなさんにもたくさんのことが起こっていること、
説明がつきますよね。

人間は星や月の動きで影響をされています。

話はちがいますが、
鳩山首相の奥様もUFOに乗って、
金星に行ったそうです。
この話も有名ですね。


今は変化の時。
私達に今できること。
自分を浄化し、たくさんの思いを手放し、
自分と繋がり、
今という素晴らしい瞬間を生きることだとおもいます。


ありがとうございます。



これは女の子のお話です。
生理についてです。

最近海や沢に入ることがあるので、
ナプキンはできないので、
私はナプキンなし、タンポンなしで水に入ります。
その時はちゃんと引き締めてはいります。
意識して引き締めるとなかなか血はでません。
これはすごいと思っていたら、
なんと友人がおしえてくれました。ゆきちゃんありがとう!!!!


江戸時代までナプキンはなかったそうです。
筋肉をきたえることによって、
ためて、まとめて出すことができるのです。
おもしろいね。
私は江戸時代を思い出していたかもしれません。。。。。

女性のみなさん是非読んでみてくださいね。

http://konoka-clinic.jp/contents/info/topics_no_napkin.html


長い日記をよんでいただいてありがとうございます。
皆様にとって素晴らしい日になりますね~~~

b0160957_11375874.jpg

by morino-tabibito | 2009-09-17 11:50 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

また会おうね。

9月12日。

今日はいよいよ『レフレール』のコンサートでした。

レフレールは知らなかったのですが、
友人クルミが教えてくれました。
数ヶ月前から

『奈央ちゃん9月13日は休みよ~~絶対!凄いんだから』

その言葉の通り凄かった。

今回はフリーライブ。

抽選ライブで当たりました。


これはおじじの計画だと思ったよ。


抽選の返事がきてもいいとき、
『レフレールいけるのかな?』
なんて思っていたら、
なんといきなりおじじのバースデイ番号のナンバープレイとをみた。
それも2回も!

おじじだ!!!!

だってね、レフレールのDVDを見たとき、
絶対におじじにみせたいな~~って思ったからね。


そして席がすごい。
いつでも踊れることができる席がいいな~~って思っていたら、
まさにそんな席だった。
いつでも廊下に出れて、踊れる席だった。

最後の二曲はせっちゃんと踊りました~~~
最高だよ~~~

レフレールは天使のような二人だった。
とても仲がいい兄弟で、息もぴったりだよね。
夫婦にも見えて、ヨーロッパの貴族にも見えたな。

あのピアノもすごいピアノらしいしね。

くるみありがとうね、教えてくれて~~
最高だったよ~~~

またライブ行きたい!

レフレールはこんな方々です。
http://www.youtube.com/watch?v=v2Xkzn2RPpw

ニューオリンズ、カリブを感じたよ~~~~~
南部が懐かしいね~~~


9月14日

友人のともちゃんが沢の事故で光になって一ヶ月。
今日は追悼式だった。
私達は鯛川に行った。

ともちゃんとはレインボプレイヤーで出会った。
綺麗な人だな~~ってずっと思っていた。

そしてその後、彼女の友人がスペイン人だったため、
占いの通訳をさせていただきました。
その時は結構お話したよね。

その後からイベントがあるときは必ず、ともちゃんをお誘いした。

ともちゃんはいつも笑顔な感じで会いに来てくれた。

ともちゃん、大好きだったな。


彼女の生前の時の詩が読まれた。

ステキな詩だった。

私はずっと聞いていた。

彼女の声が聞こえてきた。

彼女はすでにわかっていたようだった。

そして自分の体に感謝をしていた。

屋久島が大好きだった。


本当にステキな詩だった。

私も詩を書きたくなった。


みんなでお花を沢に流した。

シンギングリンを鳴らした。


『風が吹いてきた。』


ともちゃん、風になったんだ~~~


そう思った。

彼女は私達を見ていた。



こちらこそありがとう、ともちゃん!

私にできることがあったら行ってね!


そして今朝晶子からメールがあった。

なんと彼女のスペイン人の友人のアドレスがわかったそうです。

スペイン人のアンナとトモちゃんはソウルメイトのようだった。

だからスペインにいる、アンナにも知らせてあげたいと思った。
それはともちゃんが思っていることだから。

それがずっとわからなかったことだったのに、
お母さんがやっとみつけてくれのです。
そしてその後携帯の電源もつかなくなったそうです。
晶子の言うとおり、メッセージだよ。


アンナにスペイン語、英語の手紙、手紙かくよ。ともちゃん。まかして~~





ともちゃん。

ともちゃんも屋久島が大好きだったね。

ともちゃんが今日風になったり、
樹の実になって、私の手の中はいったり、
水の音になって、私達をなぐさめてくれたり、
太陽になって、私達を照らしてくれたこと、
私は知っているよ。


ともちゃんの笑顔、存在はまわりをみんなハッピーにさせてくれたね。

あなたの詩はとてもステキだよ。
私は感動したよ。

私も詩を書きたくなったよ。


ともちゃんに会えなくなったのは、
とてもさみしいけど。
それは物質的なことだね。
ともちゃんを思えば、ともちゃんはいつでもきてくれること、私は知っているよ。


ともちゃん、ありがとうね。
あなたにあえて、一緒に屋久島時間を過ごせて本当に楽しかったよ。
もっともっと話したいこともあったよ。

だけど魂は永遠だね。

次回は会えるときは是非一緒に屋久島の森を歩こうね。

ありがとうね、ともちゃん、
優しい、笑顔のともちゃんに出会えて、
私達は幸せだったよ。

ありがとうね。

奈央
by morino-tabibito | 2009-09-15 07:28 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

みんなありがとう!!!!

今朝私は目を覚めて、朝日とともに森の中を走った。

草の中で気持ちよさろうに寝ている猫。

朝日を見ている鶏。

私のまわりをとんでくるスズメたち。

風にのっている植物たち。

みんなに会えて、私はとても元気になった。

最近『自分』という人間に向き合っています。

心が『ざわざわ』 したとき、
なぜが『ざわざわ』したかを観察します。
ちいさいころの苦い思い出が蘇ってきます。

自分と向き合うことはとてもきつくて涙も出るけど、
今、自分に必要なことだと思った。

そして自分を理解し、ゆるし、感謝していきていきたいです。

宇宙との深い繋がり、大いなる叡智との深い繋がりのパイプを太くしていきたと思いました。



自分を信じること。

楽しんでいこう~~~


昨日はりえちゃんと共に島巡り。
たくさん話したな~~
えりちゃんは魔法使いっぽくて、本当に綺麗な魂な方でした~~~
ありがとうね、えりちゃん。
出会えて最高!


夜は健太の益救神太鼓でした。

今回で8回目でした。

そしてそこには大好きな友人たちが集結!

みんな来てくれた。

本当にありがとうございます。

永田、安房、麦生、平内。


みんな来てくれて本当にありがとうございます。

くるみやマシマシたちが太鼓を鳴らしてみたよ。
太鼓神様喜んでいるね。



b0160957_1058966.jpg


b0160957_10573564.jpg


玉響も出てイマスね~~~



太鼓のみんなも気合が入っていていました。


健太はこのごろ連日の縄文杉でこの太鼓をたたくなんて、
尊敬するわ。

でもきっとこれはみんな大きな力に動かされているんだろうな~~みんな。。。

そしてみんなのサポートがあったからです。みんなありがとうね。

健太は

『すごいきもちよかったよ~~自分が縄文杉いったなんて忘れたよ~~』

完全にトランス状態だよね。

太鼓保存会の皆さん素晴らしい演奏をありがとうございます。
b0160957_10554470.jpg


今度は来月の満月の森祭りだね~~(なお)
by morino-tabibito | 2009-09-13 11:00 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback