全宇宙を、地球を、屋久島をこよなく愛す夫婦です♪ 屋久島はミラクルパラダイス!全てはひとつ、そして繋がっている。 Oneness を教えてくれた屋久島!ありがとう! HPはwww.moritabi.com 
by morino-tabibito
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
神奈川
ハッピー・ライフ♪
ビッパサナーの旅へ
白谷
縄文杉
映画
ヤクスギランドへ
四国の旅
南米日記
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
やくしま手づくり市
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

みんなありがとう!

6月25日。

暦と食のワークショップ。
一時ぐらいに『うふうふ』で集まり、
植物のかざりつけは健太としょうへいがやってくれた~~~
植物のデコレーション本当にかわいい~~~~

そして私達はひろみんのご指導によって、
料理をお手伝いした。
くみちゃん、なおこちゃん、ともこもいて、
みんなでわいわいしながら、
お食事の支度をした。
なんか山小屋みたいなのよ、こののり。
このプロセスたのしいわ~~~~。

そしていよいよワークショップ。
たかさんの暦のワークショップからはじまった。
b0160957_9314836.jpg


13人ぐらいいました。
みんな興味シンシンに聞いていた。

食のワークショップはひろみんの出番。
『全ては繋がっている』

日本は江戸時代から畑に私達の肥やしをまいていた。
そしてその肥やしからできた野菜たち。
私達から出たもので、野菜をつくり、その野菜がまた私達の身体の中に。

全ては繋がっている。

だから私達は自分の身体の中にいれるものを気をつけなければいけない。
常に健康なものを食べなければならない。

私の家も健太が肥やしを庭に蒔いている。

種からたくさんの樹がすごいスピードで成長している。

健太のビワだよね。

通常種から10年かけてやっとビワができるのに、
四年でビワができました。

そして今朝、なんと柿までできそうだ。。。。

全ては繋がっているね。

屋久島のトイレ問題もこの肥やしを使えば、
一揆に解決できそうだよね。

そして食べること、それは神なのです。
宇宙なのです。

宇宙を感じるのです。

ひろみんのお話の後、
みんなでひろみんの料理を食べた。

全て野菜。
いわゆる、ベーガン。

すごい美味しい。

みんなで食べること、
話は尽きなく、
みんながすごい元気になっていく。
オープンになっていく。
やっぱり食べ物ってすごいよ。
神様だね。


最後はみんなも片付けしてくれてとても助かりました。

本当にありがとう。

今日もたくさんの幸せだったよ。(なお)

6月26日。

今日はゆうさくの誕生日。
おめでとうね。
今度祝いに行くよ。

朝から私は買い物、部屋の掃除。
健太はカレーを作ってくれた。

午後からは最終イベント。
☆「ぶんぶん通信no.1」上映会&トークライブ 


私はこの数日、
受付であたふたしている夢をみた。

そして一瞬、正夢になり、あたふたした。。。。

そんな時、やさしい友人のいっちゃんがそっときてくれて手伝ってくれた。
本当にうれしかった。

みんな優しい声を掛けてくれたり、
相談に乗ってくれたり、
一緒に準備、掃除、あとかたつけもしてくれて本当に感謝だった。

くみちゃん、まりお、ひろこ、しょうへい、ともこ、しゅーちゃん、マシマシ、いっちゃん、うーたん、ひろみん、むしまるさん、
てっせいさん、たかさん、ありえちゃん、みんなありがとうね。

トークライブもとてもよかった。
b0160957_10173197.jpg


たかさん、虫丸さん、てっせいさん、
三人はどんなことがあっても希望を持っている人達だった。
だからトークライブもすごい気持ちいい。

永田のかめんこの留学をしているお母様の話もよかったな。

『私は母親なのです。 母親はまず自分の子ども育てることがまず自分が今やらなければいけないこと。
自分の子どもを育てる、それは宇宙を育てるとおなじ。』

感動したな~~~~

世界平和、原発のこと。
エネルギーのこと。

本当にいろんな方法で世界平和へ繫げることができる。

お母さんの場合は自分の子どもを育てることそれがその平和に繋がる、
宇宙と繋がる一つの方法なのです。


そして、
私がずっと疑問に思っていたいことが何となく見えてきた。

私は屋久島の水を綺麗にしたい。
みんな地元の人にそれを伝えたい。。。
屋久島に来てからずっとそれを思っている。
合成洗剤をやめること。

だけど、それをいきなり地元の人に伝えても
『また移住者はそんなことをいう』
なんていわれてしまう。
それは一つの思想なのです。

だから今回トークライブを聞いて思ったことは、
まずは移住者も地元も一緒になること、
みんなが一緒になることをまず考える。


そしてその一番大切なことは
まずは自分を元気にさせること、
楽しいことをすること、
自分の魂がやりたいことをやること。。。。。。

そうすることによって、
それは勝ってに周りに広がり、
みんな一つになっていく。

人間は自分が幸せだと、
それを他人はまわりにも与えたくなるだ。
一つになりたくなるのだ。
人間はそいうふうにできている。

まさにpay forward なんだよね。


人間ってすばらしいよね。


そして自分の生活も見直すことが大切と思った。

健康なものを口に入れる。
運動をする。
早寝、早起きをする(健康にもなり、節電もできる)


自分が健康になれば、
地球の健康になるんだよね。




そしてこの半年ずっと蝶が私の前に現れている。

蝶からのメッセージ。。。
それはなんだろうと思った。

そうしたらね、
友人の晶子ちゃんの日記で映画『バタフライエフェクト』を紹介していた。
晶子ありがとう!

【バタフライ効果】

 バタフライ効果とは、カオス力学系において、
 通常なら無視してしまうような極めて小さな差が、
 やがては無視できない大きな差となる現象のことを指す。
 カオス理論を端的に表現した思考実験のひとつ、あるいは比喩である。

 バタフライ効果の表現にはいくつかのバリエーションがあるが
 いずれも、ある場所での蝶の羽ばたきが、
 そこから離れた場所の将来の天候に影響を及ぼすという内容である。

 ・カモメのたった1回の羽ばたきが気候の成り行きを未来永劫変えうる
 ・北京で蝶が羽ばたくと、ニューヨークで嵐が起こる
 ・アマゾンを舞う1匹の蝶の羽ばたきが、遠く離れたシカゴに大雨を降らせる
 という表現が使われることもある。

wikipediaより抜粋。

そしてたかさんはなんと『バタフライエフェクト』という本を売っていた。

すごい!!!!!!!!!


こいう活動、思い、
自分が幸せ。。。。
この思いはまさに『バタフライエフェクト』のように、
地球に影響、みんなに影響をおよぼすことができる。

小さなことが大きなことになる。
まさに、この意味がだったんだね。

あ~~~涙が出そうだ。

小さなな思いが、世界に広がっていく。


神様のメッセージのように広がっていく。


そしてイベントの次の日に晶子に会えた。
やっぱりそうだね。

全ては繋がっている。




イベント、お祭り、みんな一緒になにかを作り上げたりしていくのは
みんな一つになっていくことなんだね。

日食も太陽と月がハグする日。


宇宙も地球もみんな一つになっていく。
一つを思い出しいく。

以前みんな一つだったものね。

だからいろんな出来事、
つらいことがあるけど、
これは一つになっていくこと、
大きな存在の意味を思い出すことなんだね。


みんな繋がりたかがっている。

みんな平和になっていく。

たかさん、テッセイさん、むしまるさん、しゅうちゃん、マシマシ、みんな!素晴らしいトークショーをありがとうね。

そして佐藤家。
花風。

私達にこの機会を与えてくれた、心から感謝します。

花風ありがとうね。

私達はいつも一つだね。
教えてくれてありがとうね。

その後は家で打ち上げをしました。

大いに盛り上がり、
きついたら3時33分。

みんな神様だね。

本当にありがとうございます。 
感謝しきれないよ。。。。
本当にありがとう。

pay forwarだね。

6月27日。
大雨が降った。
浄化の雨。
そして愛子橋で愛子岳を見たくなった。
龍が愛子の周りを取り巻いている。
たくさんの顔がある。

ありがとう。。。
感謝の気持ちでいっぱいになった日。
(なお)

b0160957_10134448.jpg

by morino-tabibito | 2009-06-28 10:17 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

夏至の日そして今週のイベントンのお知らせです。

今日はレインボーズプレイヤーズの日。
夏至の日。

朝から雨模様。。。

太陽も出ていた。

そして天に尋ねた。

『今日はお祭りを開催したほうがいいのかしら???』

いきなり雨が降ってきた。

これはお祭りは中止だね。。。って思い、
みんなにお知らせした。。。

お知らせしたあと、
すごい晴れたよ。。。。

すごい!!!!!!

これは中止にするべきではなかったのか?

その意味があとになってよくわかった。

健太の作品を買いにお客様が会いに来た。

健太がいただいたお土産はなんと『アンモナイト』だった。
なんと化石だよ。
それも北海道のだった。
あ~~~佐藤家と繋がったよ夏至の日。

その後、ゆうじんのマサが遊びに来てくれた。
お祭りだったらあえないはずだったのに。。。
なのにまさに会えた。

その後グッドタイミングでまりお、しょうへい、ましまし、いっちゃんがきた。。。


すごいタイミングだよ。。。

みんな大盛り上がりだった。


二時ぐらいに『いこいの森』に行き、
みんなで祈りをすることにした。

宗教など関係なく、
ただただ屋久島に感謝、
地球に感謝、
今に感謝。

私と健太はリンで場を浄化。。。

セージが燃えまくっていた。


この場は除草剤が埋められている。。。。

それぞれの方法で大地とコンタクトした。

感謝の気持ちでいっぱいになった。
b0160957_11424942.jpg



かえるとき空に大きな羽の雲が出た。
みんなが『はねい』だよと叫んだ。

花風の妹はねいが来てくれたのだ。。。

みんな繋がっているよ。

最高!

夜はのぶこの家へ、永田へ。

新しいステレオが登場。

みんなで踊りまくりました~~~~

最高!

そしてお魚BBQ。

夕陽を見ながら最高のロケーションでした。

たかしはギター、太鼓を叩いてくれた。

あきちゃんとは懐かしい曲『M』を熱唱した。

今度、カラオケ行こうね。


あきちゃんが最近不思議な夢をみたそうです。

私と健太が山々の祠に行き、
浄化している夢を。。。

そいえば、
半年前にも掲示板で
お客様が私達が山々で祠をたずね、
浄化している夢をみたと言っていた。

そしてこのパーテイに向かう車の中、
健太が

『俺たちの仕事はいろんな場を浄化するお役目かものね。』


それはセドナのあの場所からはじまっていた。

日記にもかいたけど、
私達はいつか自分が成長したとき、
セドナに呼ばれ、あの場所を浄化、祈りに行くのだと信じている。


今日夏至の日に全てが繋がった。

これは健太と私の役目だね。


三年前、前世に見える人にも言われたわ~
『あなたは儀式の浄化をしていましたよ。』


夏至の日に繋がり、
いろんなことが見えてきた

土地の浄化、場の浄化。

大地と天と繋がり、
常にニュートラルな状態に自然にいることが今私にできること。

夏至の日のたくさんの気つきだった。

神様ありがとうございます。


次の日はマリオが屋久島から帰る日だった。

マリオは屋久島にたくさんの楽しいことを持ってきてくれた。

神様カードを引いている途中、
すごい綺麗な彩雲がでた。
b0160957_11434293.jpg


『海が荒れていても、海の底は静かです。 自分の深いところに繋がりなさい。 』

私にとってもメッセージだった。

そしてマリオが飛びだったとき、
虹の中から飛行機が飛んでいった。
b0160957_1144663.jpg


マリオも虹の上を飛んで、
乗客の人たちも大喜びだったみたい。
丸い虹!
b0160957_11442693.jpg


マリオに屋久島からのはなまるだね!

宇宙の地球も私達の人生も全て円。

丸いんだね。
b0160957_11444128.jpg


ありがとうございます。神様。

お知らせです。 私もお手伝いします。
すごい楽しそうだよ~~
是非ご参加くださいね。

SUPER NATURAL ~暦と食のワークショップ~
09年6月25日(木) 17時~21時  
場所:うふふカレー(屋久島・楠川)
ゲスト:冨田貴史さん(暦の話し)、杜岡遥さん(食のはなし、フードコーディネート)


普段何気なく使っている暦、何気なく口にしている食べ物。
自然のリズムに乗って、暦と食を見つめてみましょう。
そこからむくむく姿を現すスーパーナチュラルな世界。

屋久島永田在住の舞踏家藤條虫丸さんの畑で作られた、屋久島パワーいっぱいのスーパーナチュラルな食材を使い、杜岡遥さんが氣をこめてお料理。


冨田貴史さんプロフィール
千葉県出身、 京都在住。青森県六ヶ所村にある使用済み核燃料再処理施設をめぐる人々の声を推進・反対の枠を越えてインタビューしたドキュメンタリー映画『六ヶ所村ラプソディー』を携えて少人数で語り合う上映会を全国120か所で企画する。原子力、旧暦・13の月の暦、時間、お金などのワークショップのファシリテーター。上関原発計画と向き合う山口県祝島を中心に描くドキュメンタリー映画「ミツバチの羽音と地球の回転」制作スタッフ。《未来につないでいく持続可能な暮らし方を探る》活動を展開。
著書『わたしにつながるいのちのために』はネットでも読むことができます。


杜岡遥さんプロフィール
食文化研究。大阪にて食に関するワークショップ、料理教室等開催。6年前に出産後、屋久島・永田に移住。ご主人の藤條虫丸さんの旅公演でもフードコーディネートを手がける。現在3人の子育てをしながら、愛ある手作り生活実践中。


ワークショップ+食事付き2500円
ワークショップのみ 1500円
食事のみ 1000円
食事は25名まで限定。定員になり次第締め切らせていただきます。

マイ箸、マイ皿の持ち寄り大歓迎!

申し込み 0997-47-3495 マシマシ


☆「ぶんぶん通信no.1」上映会&トークライブ 

   日時:6月26日(金) 開場18時
   場所:屋久島・宮之浦 離島開発センター
   料金:大人 前売り800円 当日1000円  
      中学生/高校生 前売り400円 当日800円  
      小学生以下無料
   

○ぶんぶん通信no.1
「六ヶ所村ラプソディー」に続く、長編ドキュメンタリー映画「ミツバチの羽音と地球の回転」(2010年公開予定)の制作途中の報告を兼ねたビデオレターです。山口県熊毛郡上関町祝島での撮影を中心に新作で描こうとしている今まさに起きている現実をなるべくリアルタイムで報告しています。もう一つの舞台はスウェーデン。スウェーデンでは環境にいいエネルギーを選ぶ制度が12年前から始まっています。   
   

○トークライブ出演者
   トミタタカフミさん
   柴鐵生さん
   藤條虫丸さん
   
   
冨田貴史/トミタタカフミさんプロフィール
音楽アーティストのマネージャー、専門学校講師を経て、2003年、イラク戦争を機に平和や地球環境に取り組むことを始める。2006年からは、核というテーマを通じて生き方を問うドキュメンタリー映画「六ヶ所村ラプソディー」「ホピの予言2004年版」の上映会や、核、エネルギー、お金、時間などをテーマにした勉強会やワークショップを、全国各地の仲間たちと年間200〜300本ペースで行ない続けている。映画「ミツバチの羽音と地球の回転」製作スタッフ。京都市在住。
著作「わたしにつながるいのちのために」

柴鐵生さんプロフィール
昭和18年3月8日、屋久島永田生まれ、高校時代までを屋久島で育つ。
中央大学、法政大学で学ぶも、どちらも中退。7年間東京での生活を経験し、昭和45年に、屋久杉原生林保護を目指して帰郷。
昭和46年から平成11年の28年間上屋久町議会議員、
昭和47年より「屋久島を守る会」のメンバーとして原生林保護運動に関わる。
平成12年12月、NHKプロジェクトXで紹介される。

藤條虫丸さんプロフィール
ダンサー・振付家・演出家。
日本を代表するダンサーの一人としてソロ活動の他、演出・製作・振付・ワーショップ等内外で活躍。旅と芸をないまぜに、天と地、生と死、時空間そのものを自らの舞台とするダンススタイルは「天然肉体詩」という独自の世界を作 り上げ
老男若女を間わない幅広い層の人々に鮮烈な 印象と根源的な感動を与えている。
異分野・ 海外アーティストとの交流・共演も数多く世界中にファンや支援者を持つ。

2004年より屋久島に移住、半農半芸のライフスタイルを通して、日々繰り返される天然自然の営為をみつめつつ心身に心地よい遊び暮らし=アートライフを模索中。


柴さんは20数年前六ヶ所村を訪れ、当時の原子力推進派と反対派を見てきた。
トミタさんは今現在、六ヶ所村、祝島を訪れ、そこでの現実を全国へと伝える活動をしている。
虫丸さんは日本全国、世界各地を旅している。
現代の吟遊詩人3人がそれぞれの視点で、メディアに頼らない視線からの真実を語る。



日本はどこへ向かおうとしているのか?屋久島はそんな日本の中で、どんな立場なのか?屋久島の中から、外から見る環境とは?
質問コーナー、お客さん、出演者入り交じっての意見交換の場などを設け、色々な立場の人からの様々な意見を皆が共有できる場になればいいなと思っています。

お問い合せ・連絡先 080-6452-1856 マシマシ
by morino-tabibito | 2009-06-23 11:45 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

全ては繋がっている 虹編。

この数ヶ月、数日。たくさんのことが起こっています。
気持ちはローラコースターのよう。
ある日は大笑いしする、だけど次の日は大泣きする。
気分はあがったり、さがったり。
それが激しい。

一年で起こること、それがなんと一日で起こってしまう。
すごい時間がスピードアップしている。
昨日の自分と今日の自分は完全に別人。

景色の色も感じもまったく昨日とちがう。


私は戸惑いはじめた。

そして先月友人からの言葉を思い出した。

『日食に近ずくにつれ、いろんなことが起こる。
心もぶれやすくなる。 
だから気をつけて。常にぶれないように、真ん中に中立にいるように。』

この言葉を思い出した。
その時は意味がわからなかったけど。
やっとわかった。


このごろ島の人もみょう~~に行動的だ。
みんなすごい動いている。
やっぱり日食がちかいからなんだね。
天体の動きが人間の行動を影響している。

私はこのごろ地に足がついていなく、
幻想の中にいた。
幻想の中。
それは小さな部屋をぐるぐるしている気分。
ちいさいな枠な中にいる自分。

地に足をつけてくれたのは、
美しい景色、
虹、
最高の夕焼けだった。

友人の言葉であった。
『ぶれないようにするのは、自分らしく生きる。 自分を中心にする。』

戸惑っていた私にこの言葉私を救ってくれた。

霧が一揆に晴れた。


そして浜松にいるたかえともおはなした。

『この前テレビでやっていたの。 アリは人間を認識していないらしい。だけど人間も大きな存在を認識していない。 本当は全て繋がっていて、全て制限されていないのだ。世界は自分が作っているのだ。』

私は先月の友人のメールを思い出した。
『なおちゃん、私はこの世界がおわりだろうと、自分ひとりになろうと、 友達がいなくなっても、私は自分が大きな存在と繋がっているのが確信出きているの。。。』
この言葉を思い出した時。まさにそうだな~~~って思った。

この出来事たちはさらに私達とみんな、そして大きな存在、宇宙と一つに繋がろうとしているんだと。。。。
思い出そうとしているんだと。。。
だから怖れる、心配になること、なにもないんだ。。。。

私達がやることは自分の魂が心からしたいこと、楽しく生きていくこと、それだけなの。


だから私はちゃんと『今』に生きようと思った。
鳥の声が、
美しいアゲハが、
虹が、
夕焼けが、
私にそのことを教えてくれた。

全ては一つで全ては繋がりたがっている。

神様、たくさんの気つきをありがとうございます。

写真はこのごろの屋久島。
本当にすごい、屋久島。
地球はすごいよ。

b0160957_2112138.jpg

やすみがあれば楽しい仲間と永田へ行った。
昼間は友人の家の掃除。

b0160957_21393570.jpg
海最高。
沢の最高。
海と沢のセット。私の元気の源。もちろんも森もだね。

b0160957_21134587.jpg

夜はのぶこの家で夕陽を見た。
楽しい仲間と美味しいビールで夕陽をみる。

b0160957_21142027.jpg


b0160957_21143381.jpg

夕陽が沈んだ後の空も大好きだよ。


b0160957_21152926.jpg

気分が落ち込んでいて、窓を見たら、
いきなり虹が現われた。
カラスと虹。 私にたくさんの元気を注入してくれた。
ありがたいね。

b0160957_21162937.jpg

ずっと晴れていたため、
屋久島で虹はなかなかみなかった。
ありがとう、虹さん。

b0160957_21173460.jpg

『今日は虹に会える。 すごい夕陽になるかも。』 私達は永田に向かった。

b0160957_21183241.jpg

緑の森が海から見れる。
だれもいないので、私と健太は裸で泳いだ。
最高!

b0160957_21191953.jpg

海で泳いでいたら、目の前に虹が現われた。
やった!!!!!!!!

b0160957_2120473.jpg

虫丸さんにも偶然会えた~~~ 最高!

b0160957_21212991.jpg

虹に手が届きそうだね健太!

b0160957_21215811.jpg

忍者健太。

b0160957_21222039.jpg

魔法使い健太

b0160957_21225358.jpg

ずっと雨が降っていたため、 今日の夕陽はすごい! 空気がすごい澄んでいるため、
太陽がパワフルだ!

b0160957_21233354.jpg

虹は二時間ほど出ていた。 かわいいたまやんとしょうへいは虹の下でずっと遊んでいる。
健太と虫丸さんは宴会だね。

b0160957_21242798.jpg

私も太陽を見つめる。
『すごい!すごい!』ばかりが口から出る。
本当にありがとうございます。

b0160957_21252632.jpg



b0160957_21254876.jpg

虹と虫丸さん。 虫丸さんは自然農法をしている。 本当にステキなの。ダンサーでもあるんだよ。

b0160957_21264710.jpg

太陽が沈みだすと、雲も染まってきた。

b0160957_212736100.jpg

最高だね、たまやん。

b0160957_212829.jpg

太陽が沈みだした。

b0160957_21283549.jpg

虫丸さんとも話していた、今日の夕陽はナンバースリーに入るよ。
水平線に沈んでいくよ。

b0160957_2129233.jpg

すごい!!!!!!!

b0160957_21294226.jpg

友人のドラにもあった。久しぶりだった。 ドラが太極拳をしていた。 
夕陽に照らされて、ステキだよ、ドラ。あえてよかったよ。

b0160957_21305258.jpg

その日、その時間、その瞬間の出会い。
なかなか会えない美しい景色だち。
ただただ感謝の気持ちがわく。
本当にありがとうございます。


この夜なが~~~~い。 流れ星にあった。。。。。

何も怖がること、心配することはない。
私達はだって全て繋がりあっているからね。
去りゆくもの、失うもの。。。なんてない。
だってね、
全ては回っている。
全ては繋がりあっているから。

ありがとうございます。(なお)

みんなまわっている。
by morino-tabibito | 2009-06-20 21:36 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

全ては繋がっている 神様のお導き編。

6月18日。

お客様のえりちゃんをお迎えにいった。
縄文杉にいくため、朝三時半だった。
なかなか部屋から出てこないので、
『これは寝坊かも』と思い、
電気がついている部屋をノックしたら、
不機嫌が若者が出てきた。
『起こしてしまってごめんなさい。人違いだった』
私はあやまった。本当にごめんなさいね。

そして民宿のオーナーに電話して、
オーナはすぐ来てくれた。
部屋に電話しても、ノックしても、携帯に電話しても、
彼女が出てくれなかった。

オーナは
『あなたは女の子だから部屋の中をみてきて』

ドアはロックされていて、
部屋の様子はよくみえないけど、
ベットには人が寝ていた。
彼女の名前を呼んでももおきない。

『今日は縄文杉ではなく白谷なんだ~~』
私はそうおもって、その場を去った。

彼女から30分後に電話があった。
どうやら寝坊だったのです。
そして次の日を縄文杉にして、
この日は太鼓岩に行った。


なんとこの日は彼女の誕生日だった。
うわ~~すごい景色に出会いそう。

大雨が降るはずが、小雨の白谷だった。
気持ちいい。
森が美しい。
この時期の森は一年の中で一番美しい。
だってね、緑がコケの色が雨で濡れてすごい濃いんだものね。

b0160957_2039222.jpg



太鼓岩につくとね、
霧だった。
全く見えない。。。。

だけど三分後に霧がどんどん晴れていた。

龍にも見える雲。

うわ~~~すごい!!!!!!!!!!!!

大興奮で目に涙浮かんだよ。

『えりちゃん、神様からのプレゼントだわ~~~』

b0160957_20405654.jpg



そしてね、なんと奥岳も太忠岳も見えたのです。

すごい!!!!!!すごい!!!!!!!!
こんな濃い霧がはれるなんて。

b0160957_20413842.jpg

宮之浦岳は静かに現われた。

もう二人で大興奮。

この景色は私の大好き景色ベスト3に入るよ!!!!!!!


神様ありがとう!!!!!!

えりちゃんと話した。
今回の寝坊は大きな力によってだったね。
本当に必然。
えりちゃんは太鼓岩に行く必要があり、
この景色に出会えたのだ~~~

すごいよ!!!神様!!!!ありがとうございます。

6月19日。

えりちゃんは健脚のため、
私達は縄文杉に一番のりでついた。

今日も森も最高だった。
本当に美しい。
濃い緑が私達の周りを囲む。

『全ては一つで全ては繋がりたがっている』

この言葉が私の頭の中にはいてきた。。。。

みんな、世界はつながるため、
みんながお互いにつながっていることを思い出すため、
いろんなことが起きているんだね。

今日は一回も宮之浦岳は深い霧からでてこなった。


やはり、えりちゃんは昨日太鼓岩に呼ばれ、
今日は縄文杉だった。
神様は最高のプレゼント用意してくれた。

全ては繋がっている。

えりちゃん、すごいね。お誕生日おめでとうね。
そして私も一緒にあるいて、
素晴らしい景色に出会えた本当にラッキーだったよ。

ありがとうね。ありがとうね。

また会おうね。

神様、ありがとうございます。(なお)
b0160957_2048446.jpg

大好きな屋久杉。 あ~~美しいよ。

b0160957_20491279.jpg

深い森、深い緑。 この梅雨の時期だから。梅雨の森大好き!
by morino-tabibito | 2009-06-20 20:51 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

全ては繋がっている。 六ヶ所村ラプソデイ編

今月たくさんのイベントがあります。
今回は花風は病気のため、
島を出ました。
屋久島の病院は判断ができないのです。
たかえもなおやも行きました。

花風は大丈夫ですが、
今月末に手術をします。
もしよかったら祈っていただくとうれしいです。
私達はきまって毎日夜の11時になると一斉に祈ります。

たかえとなおやはたくさんのイベントを用意してくれた。
彼らは島から出たため、
今回は私達、みんなが中心になって『六ヶ所村ラプソデイ』をやることになった。

みんなしっかり自分の役割がわかって、
無事に終わりました。

すごいね。 本当にありがたいです。


3日間でね、70人ぐらいかな。

この上映ができて本当によかったです。
たくさんのご意見も頂いたし、
今回の出来事でみんなが一つもなった。


今回気ついたこと。

私達は原子力の力から恩恵をいただいている。
(屋久島は水力だけどね。)

パソコンで日記を書いたり、
電気をつけたり。。。
携帯をつかったり。

だからこの映画をみて、
いきなり、電気を使うのはやめなさい。。。
といのではなく、
まずは私達の生活を見直したいと思った。
だって無駄もものがたくさんあるんだものね。
たとえば自動販売機。
日本中の自動販売機がなくなれば、
7基の原発をなくすことができます。
ジュースをのめなくて、人間は死なない。
店で買えばいいのです。

あと自分の生活ではもっと自転車をつかったり(健康にもいいので一石二鳥)、
電気の無駄使いをやめたり、
もっと農業したり。。。
などなど。。。
私達にはやることはたくさんあると思う。

まずは自分の生活から見直すことが大切だと思う。

そして、常に心の平和を保つこと。

いろんなことがあるのは、
みんながひとりずつ平和な気持ちが必要なのです。
だってもし自分が平和な気持ちなら、
それは水の波紋のように広がっていき、
自然にまわりの人に優しくすることができ、
地球のことも自然に大切にすることができる。

だけど、これは全て自分の心の平和が左右されるんだと思う。


だからまずは自分の心の平和、
それを保つことによって、
世界は変れるのです。

本当にそう思うよ。

自分の心の平和が、
世界をかえることができるのです。

そして反対、賛成ではなく。
第三の選択。
賛成が勝つと、反対の人たち、
原発に働いている人たちはどうなるの。。。
だからみんな幸せになれる選択があるといいと思います。

みんな平和な世界に向かっています。



六ヶ所村ラプソデイの上映日。
前を走る車のナンバープレイトが佐賀ナンバー。
佐賀といえば、プルサマール。
ナンバーが499だった。
すごいね、佐賀シンクロ。

なんと佐賀のナンバーの車の名前は『gaia』
うわ~~これシンクロだわ。
地球からのメッセージ。

そしてこの日にプルサーマル最大5年延期、正式発表
が出た。
これはすごいシンクロ。

そしてまた次の日帰り道にまた同じガイヤという車の同じナンバープレイが私達の前を走った。
うわ~~~すっごい。。。と思った。
反対車線の対向車をみたら、
『3939』と言うナンバープレイと。
サンキュ。 
ありがとう。
地球からのありがとう。
私のありがとう。
全て無事に終わってほっとしました。

来て頂いたみんなありがとうございます。
(なお)

b0160957_2023036.jpg

by morino-tabibito | 2009-06-20 20:23 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

美しい羽 ツアー編。

こんにちは。 久しぶりに日記を書きます。

まずはツアー編です。

6月11日。
大家さん家族を島巡りに案内しました。
先日はおばあちゃんの一周忌。
なので家族、親戚の方が来ていた。

おじいちゃんも入れて
6名で島を回った。

おじいちゃんは何年かぶりだった。
娘さんたちは30年ぶりかの島巡だった。

みんな元気だ。 常に笑いありだった。
おじいちゃんはいきなり歌いだすし。
あ~~幸せな時間だった。

恋泊の陶工房
この庭さんはやっぱり癒されるわ。
b0160957_19401258.jpg


そして犬の『くう』
私大好きよ。
女の子はおじちゃんの孫娘美羽ちゃん。
b0160957_19412381.jpg


いなか浜では雨がパラパラ。
屋根があるところでお弁当を食べた。
おじいちゃんは気持ち良さそうに歌いだした。
みんな盛り上がる。
家族って最高。。。。
すごい心があたたまる。
感動して何回かなきそうになる。

b0160957_19434646.jpg


美羽ちゃん、かわいいのよ。
一緒にずっと波と遊びました。
彼女は鳶から大きな羽をいただきました。
いなか浜に落ちていたのです。
彼女の名前がまさに美しい羽。
その羽は本当に美しい。

いつもねいているおじいちゃんとその家族との島巡りは本当に楽しかった。
心があたたまるのよ。 
家族っていいな~~~って思いました。
そしてなんと娘さんは私達の家に50年以上前に住んでいたそうです。
これもご縁だね。

本当にありがとうございます。(なお)
by morino-tabibito | 2009-06-20 19:48 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

第2回レインボーズプレイヤー

みなさんお元気ですか?

私はとても元気ですが、
いろんなことがすごいスピードでやってきています
大笑いしたり、泣いたり。。。
時間があれば今度日記にも書きたいと思っています。
『今』に生きること、
もっともっと自分自身を信じること。
そして宇宙の流れにゆだねること。

b0160957_14271397.jpg


夏至の日の祈りのお祭り。
屋久島へたいして、
地球にたいして、
命にたいして、感謝の祈り。
それは宗教的なことではなく、
ただただ、『今』私達が生きていることに、
感謝。


そしてそれは遊ぶことも楽しいことも祈りの一つである。
『たのしい!』という意識は水の波紋のように広がっていって、
地球が平和になります。

まずは自分の心の平和、
楽しいことが、
世界の平和に繋がっていく、
そしてそれは感謝の祈りでもあるような気がします。

もしよかったら是非参加してみてください。

あげます広場は特にオススメです。
フリーマーケットのようですが、
お金がまったく発生しません。
持っていってもいいし、
物々交換でも。

雨の場合は中止です。
b0160957_14275427.jpg



◎ 第2回レインボー・プレイヤーズ

2009年、春分の日に第1回目が行われました。
今後、1年を通じて夏至、秋分、冬至と行っていく予定です。
全てのことに『感謝』の気持ちを伝えたい!
『感謝』をそれぞれの形で表現できたらなぁ、と思います。


場所 : 憩いの森(宮之浦)
時刻 : 13:00~19:00頃!?

内容:

1.清掃
2.祈り
3.あげます広場
4.屋久島の木を磨くワークショップ
5.お遊びタ~イム♪

まずは、屋久島に対する感謝を込めて、掃除を行います(約1時間)。
レインボー・プレイヤーズの目的の一つは土地の浄化。
ここ、『憩いの森』には、38年ほど前に3・8トンもの除草剤が埋められてしまいました。
いつか、それが掘り起こされ、ちゃんと処分されると良いですね♪
そこで、『祈り』を捧げたいと思います(約30分!?)。

その後は、楽器を持ち寄り奏でたりしながら、『あげます広場』を開催!
家にある人にあげても良い物達をもってきてください。
例)食器、CD、本、電化製品、服etc
みんなで遊べる遊び道具も持ってきてください♪
例)バドミントン、ボール類、トランプ、オセロetc
楽器も持ってきてください。
美味しい飲み物&元気になる食べ物を各自、持参してください。
屋久島の木を磨くワークショップでは、準備した荒削りの木達を、モクモクと紙やすりで磨きます・・・自分の『魂』を磨くように (^_^)v
祈りの際に使えそうな天然石などあったら持ってきてみてください。

※大雨の場合は、中止です。
連絡先 0997-42-3495
b0160957_14281595.jpg

by morino-tabibito | 2009-06-17 14:28 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

いよいよ明日。六ヶ所村ラプソデイ上映

今日も島巡りしながら、
歩いている人、
自転車に乗っている人、
栗生のスーパー、
ギャレリー、
病院、
観光客などに『六ヶ所村ラプソデイ』のチラシを配りまくりました。
みんなに知ってもらいな~~~

どきどきです。
今自分ができることをやって、
後は神様におまかせします。
ありがとうございます。

明日からです。
お時間があるようでしたら、是非見にきてくださいね。

『六ヶ所村ラプソデイ』という映画を上映いたします。
六ヶ所村って聞いたことありますか?

2004年に青森六ヶ所村に原発で使った燃料からプルトニウムを取り出す再処理工場が完成した。
その再処理工場で働く人々から視点。
そして六ヶ所村という美しい自然の中で農業で暮らす方々からの視点。
いろんな視点からこの六ヶ所村を見ていく。

私は今回はたくさんの屋久島の人々にチラシを配っています。
屋久島のほとんど人々は『六ヶ所村』のことを聞いたことがない方も多い。
私もその一人だった。

だけどこの映画をみて、たくさんの人に知ってもらいたいと思った。

六ヶ所村の空と海は屋久島と繋がっている。



賛成する、反対するのではなく、
みんなが平和な方向にいくように。
みんながハッピーになるように。

どうぞ時間がある方、是非足を運んでみてください。
みなさまに会えるの楽しみにしています。
ありがとうございます。







○「六ヶ所村ラプソディー」上映会

 6月12日(金) 開場朝9時30分   宮之浦 屋久島離島開発総合センター  6月13日(土) 開場18時30分  尾之間 尾之間中央公民館  
 6月14日(日) 開場12時30分  安房 総合センター

 料金  大人 前売り800円  当日1000円    
     中学生/高校生 前売り400円 当日500円  
     小学生以下無料

「六ヶ所村ラプソディー」

プロデューサー:小泉修吉
監督:鎌仲ひとみ
撮影:大野夏郎、松井孝行、フランク・ベターツビィ
音楽:津軽三味線奏者 倭(やまと)〔小山内薫、永村幸治、柴田雅人〕、ハリー・ウィリアムソン
編集:松田美子
助監督:河合樹香
上映配給:巌本和道
編集スタジオ:ネオ P&T
録音スタジオ:東京テレビセンター
支援:文化庁
製作・配給:グループ現代


○ストーリー
2004年、六ヶ所村に原発で使った燃料からプルトニウムを取り出す再処理工場が完成した。
この工場の風下には豊かな農業地帯が広がっている。菊川さんは12年前からチューリップ祭りを開催し、再処理計画に反対し、くらしに根ざした運動を実践している。
隣接した村々で農業を営む人々、特に有機や無農薬で安心、安全な作物を作ってきた農家もまたこの計画を止めたいと活動している。
一方、六ヶ所村の漁村、泊では職を失った漁師の雇用問題が深刻だ。村はすでに再処理を受け入れ、経済的にも雇用の面でも必要だという考えが行き渡っている。
2005年、イギリスの再処理工場で事故が起きた。取材で見えてきたのは事故の影響よりも、44年間日常的に放出されてきた放射性物質の行方だった。
圧倒的な力と経済力に、普通の人々はどうやって立ち向かっていけばいいのだろうか。その取り組みを、人々の営みをそしてそれぞれの選択を見つめてゆく。


○鎌仲ひとみ監督からのメッセージ
「くらしの根っこ、そこに核がある」
六ヶ所村には核燃料サイクル基地がある。その中心は使用済み核燃料再処理工場だ。世界で最も新しいプルトニウム製造工場となる。ここが稼動すれば日本は新たな原子力時代に入ってゆく。今、エネルギーをいったいどうするのか、私たちは岐路に立ち、選択を迫られている。
私はイラクでがんや白血病になった子供たちと出会った。湾岸戦争で劣化ウラン弾が使われてから、がんの発症率が上がり続けている。しかし、病気と劣化ウラン弾との関係は未だ医学的に因果関係が証明されていない。子供たちが病気になり続け、死に続けている現場から前作、『ヒバクシャー世界の終わりに』は始まった。身体の中に放射性物質を取り込んだ現代のヒバクシャに出会う旅の終着点は私たちの足元、六ヶ所村だった。劣化ウラン弾は原子力産業から出てくる廃棄物から作られている。核の平和利用の副産物なのだ。
全国から核廃棄物が集まってくる六ヶ所に生きるということは、くらしの根っこに核があることを日々つきつけられながら生きることに他ならない。電気エネルギーを使う日本人全ての難題に、地元の人々は向き合って生きている。その様々な生き方とくらしを見つめた。日本の原子力政策は揺ぎなく、産業は巨大だ。今でも夢のエネルギーとして原子力は位置づけられている。そのような原子力とどのように向き合うのか、それは一人一人がどう生きるのかを問われることに等しい。自分自身の選択を生きる人々の日常。そこから私たちの未来が立ち上がってくる。

b0160957_16492043.jpg

by morino-tabibito | 2009-06-11 16:49 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

梅雨入りだよ~~

今日から梅雨入り。
いよいよです。
蒸し暑いです。

森は恵の雨に大喜び。
この時期は一年でこけたちが一番美しい時期です。
最高~~~

今朝テレビで『全盲のピアニスト』のニュースはみた。

彼はなんと生まれた頃から目が見えなく、
二歳の時、ご両親に与えられたおもちゃのピアノで
おかあさんが口ずさんでいた『シングルベル』を弾いたそうです。

その彼が今回世界でも大変名誉あるコンクールで優勝したそうです。

それもその選曲は難しく、長く、普通選ばないそうです。

すごいね。すごいね。

ないてしまいました。

だってすごいステキなオーラなんだものね。

彼の努力もすごいだろうね。

そして人間の力は無限。

人間は自分の無限の力にわかっていない。

この彼がそれを私達に証明してくれました。

人間はすごい!

苦手なモノをどんどん克服していこう!

そう思った一日であった。

今日は小学校、中学校、民宿などで『六ヶ所村ラプソデイ上映会』のチラシを配った。

みんな来てくれるといいな。

この映画のいいところは、
原発の中で働いている方々、
そのまわりで農業を営んでいる方々。
両方の観点が見れる。

そして最後は自分が判断する。

みんなに知ってもらうといいな。

みんなに見えもらうといいな。

屋久島環境映画フェスティバル 
「エネルギーについて考えよう」
協力 レインボープレイヤーズ
協賛 アルカディアイースト

○「六ヶ所村ラプソディー」上映会

 6月12日(金) 開場9時30分   宮之浦 屋久島離島開発総合センター  
 6月13日(土) 開場18時30分  尾之間 尾之間中央公民館  
 6月14日(日) 開場12時30分  安房 総合センター

 料金  大人 前売り800円  当日1000円    
     中学生/高校生 前売り400円 当日500円  
     小学生以下無料
by morino-tabibito | 2009-06-09 18:09 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback

楽しんでしまおう!

6月7日。

昨日の飲み会ですこし二日酔い。
だけど、『クライミング』にはまった私と健太。

また「あそびば」に行きました。

たのしい~~~

b0160957_10435449.jpg

なおのぼります。

b0160957_10444624.jpg

もうすこし~~

b0160957_10451027.jpg

やった!!!!

b0160957_10453145.jpg

健太の場合。

b0160957_10455042.jpg

は~~~ 健太の課題はかなり難関。 また挑戦したいね。


このあと友人まさの所に遊びに行きました。
お忙しい所ありがとうね~~~
ひーちゃんにもレイキをして、
かえってきました。
本当にステキなところ。
あと子どもがすごい可愛いの。
目が綺麗なのよ。。。
そして身体能力が凄いわ~~~

途中友人のかおちゃんとも会い。
たのしかったよ。
わらった~~ありがとうね。


その後は永田へ行きました。

まず海にはいりに行きました~~~

b0160957_10481163.jpg



そして夜は久美ちゃんのお店の試食会。
うどん最高!!!!!

くみちゃんはこれからバンにのり、
やたいでうどん屋さんをするそうです。
くみちゃんの料理はすごい美味しいので、是非食べてね~~
そして久美ちゃんの大きなハートの持ち主です。
いつもいつもすごい元気になるのよ~~~
ありがとうよ。


くみちゃんの家は海の目の前、
夕陽を見ながら『ほうちゃん、もんちゃんライブ。』

b0160957_10503157.jpg


ステキだった。 50人以上の方が来ていたよ。

最高だったよ。ライブ。

そして月を見ながら、
クリスタルボウル、
トーマス、うーたん、もんちゃんセッション。
これがまた最高。。。。

この日はくみちゃんの家で泊まることに。

本当に楽しかったよ。

くみちゃんは明日のカレーの仕込みのため、
朝の2時まで料理していたよ。
くみちゃんありがとう!

6月8日。

今日は満月。
満月祭。

くみちゃんの家で目覚め、
美味しいお茶、コーヒー、チャイテイを飲み、
美味しい朝食を10人ぐらいの人数で食べた。
なんかみんな家族みたいで楽しい。

その後は私と健太は大好きなビーチでまた泳ぎました。

海の透明どうが最高だったよ。

帰りは自然総合公園でまた沢に入り、
もうすっきりだった。


健太の夕飯を用意して、
夕方から青木フアミリーとともに『天然村』に向かった。
満月祭だった。

ほうちゃん、、もんちゃんライブ。 モンゴルの楽器を弾く方もいた。バトンキンという楽器とホーミだった。

途中、たかしのギター、クルミの太鼓、しょうへいのサックスが参加されて、
もう一揆に盛り上がったよ。

そして月も出てきたよ~~~~~~

すごい綺麗な月。
最高!!!!!!

みんなでピョンピョンはねたよ~~~~~
たのしい。


『宇宙は大丈夫』


ずっとこの歌詞。。。。。


最高の夜だな~~~~~


みんなありがとう!!!!!!!


このごろまた面白いメッセージが降りてきています。

どんなに大変だろうとどんなに忙しいだろうと、
自分の意識を大変から楽しもうにかえることで
さらにいろんなことがはかどりすごいことが起きる。
人もたくさん引き寄せて、繋がりやシンクロが多くなる。

もうたのしんでしまおう!
これを黒味でみっちゃんと思ったとき、
太陽の周り、虹、彩雲、龍雲が出た。

まさに宇宙から神様からのメッセージ。


そして迷っているなら、
迷わず、楽しい方にいけ!

やっぱり楽しむのが一番。
自分が楽しむことによって、
周りの自然と楽しくなる。

昨日も朝、太陽の周りに虹が出た。
b0160957_1121816.jpg


ありがとう!!!!!!

屋久島最高、地球最高だわ。(なお)
by morino-tabibito | 2009-06-09 11:04 | Trackback