全宇宙を、地球を、屋久島をこよなく愛す夫婦です♪ 屋久島はミラクルパラダイス!全てはひとつ、そして繋がっている。 Oneness を教えてくれた屋久島!ありがとう! HPはwww.moritabi.com 
by morino-tabibito
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
神奈川
ハッピー・ライフ♪
ビッパサナーの旅へ
白谷
縄文杉
映画
ヤクスギランドへ
四国の旅
南米日記
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
やくしま手づくり市
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アイヌの旅。蝦夷、アテルイの旅

みなさん、こんにちは。
大分ごぶさたです。
お元気ですか?

日本縦断の旅からやっと帰ってきました。
旅の途中で出会った皆様、
お世話になった皆様本当にありがとうございます!

ブログからしばらく遠くなりましたが、
自分の表現にも集中したいため、
本当になにかを伝えたいときだけ、
ブログを書くことにしました。みなさん、いつも見てくれてありがとうね。


フエイブックでは写真などいつもいつも掲載しているので、
よかったら是非繋がって下さい。

高田奈央  青いt-shirt の人です。

あと森の旅人フアンページも是非です!
morino.tabibito@facebook.com



今回の旅の報告。
とくに一番印象に残ったことを書きます。

まさかアテルイの墓にたどりつくなんて、思ってみなかった。
私達はアテルイという名前事態聞いたこともなかったのである。



車で日本の最北端、
利尻まで!行きました!

b0160957_8301856.jpg


めちゃくちゃパワースポットだった。
いまでもそのエネルギーを感じるよ。

b0160957_8321546.jpg

利尻の山は火の山とも言われ。

隣は礼文島。


なんとなく、屋久島と種子島に似ているのよね。


アメリカから帰ってきてずっと行きたかった、
島だったから、念願かなって本当にうれしかったよ。


途中、天塩川があまりにもステキだったので、キャンプすることに。

そこのトイレに入ったら、
友人ののぶやが

『すごい!!!砂沢ビッキー。アイヌのすごいアーテイストのギャラリーがあるらしいよ。』
とちょ~~興奮気味。

そのポスターを見ると、
北海道の友人に以前勧められたところだった!!!!

うわ~~~~シンクロ。

私達はキャンプをして、次の日、
そのギャラリーに向かった。

砂澤ビッキー、
アイヌの彫り師
一度カナダにも行って、
また戻ってきたとき、
音威子府の森に見せられ、
ここに住んでしまった。
この村は50人ぐらいしかいなく、
廃校になった小学校がギャラリーになっていた。

b0160957_8392233.jpg

作品が素晴らしく、見せ方もなんだか近代美術館にきた感じなのよ。

b0160957_8414575.jpg

ステキだよね。

b0160957_8425018.jpg

みのむしまで綿がくついてアートしていたよ。

そして特別に砂澤ビッキーのご友人に森を案内いただきました。

ここは北大の森らしく、鍵がないと入れない場所。

前日に私達は『北海道の原生林に入りたいね!』って話していたら、
なんと次の日かなってしまったの。

ビッキーが愛した森。

b0160957_8523248.jpg

400歳ぐらいの赤松

b0160957_8535837.jpg

ありがとうございます!!!!!!
呼んでくれてありがとうございます。


b0160957_10122848.jpg



この後、旅をしながら、札幌、苫小牧につき、
2日間にわたるワークショップを終えて、
青森に向かった。

ケンタのソウルメイト、
神に会いにいった。

白神に入り、
そこで私はなぜか『岩手の巨石に会いに行きたい』と強く思い。

岩木山の麓の岩木山にご挨拶してから、青森を出発した。
b0160957_8583131.jpg


とてもきもちいい神社だった。


b0160957_974580.jpg

岩手県の
盛岡の櫻山神社の烏帽子岩。

とても巨大だった!!!!すごい!岩さん大好き。


最後は
丹内山(たんないさん)神社の胎内石とも呼ばれるアラハバキ大神の巨石。
b0160957_9122868.jpg


ここでは一人になったとき、
スカートの裾をだれかに引っ張られた。
本当に本当にたくさんの見えないものが存在する神社だった。

なぜここの神社に導かれたのか?


そしてこの三つの神社の共通てんは、

アテルイ、
坂上田村麻呂。

だれ?この人達。

いろいろ調べてみて、
この土地は昔蝦夷という民族が住んでいて、
大和朝廷にどんどんおおいやれたそうだ。
その蝦夷のリーダがアテルイ
大和のリーダは坂上田村麻呂だったそうだ。

ケンタは『去年からアテルイってよく聞くんだよ』

私ははじめて聞いた名前だった。

その後は水沢のケンタのおばちゃんおじちゃんのところに泊まり、

花巻にてワークショップ。


大好きな晴奈がつなげてくれたご縁
しょうちゃん、かおちゃんがオーガナイズをしてくれた。
本当にステキな方だった。

∀kiko Nobuyaのアートショを一緒にしてくれてる、
ふっちゃん&まーぼ。 最高のコンビ。
ふっちゃんの先祖はアイヌのかた。

私達が次の日福島の白河にいくことを伝えた。

『なおちゃん、福島ではたくさんのアイヌの先祖が殺されたのよ。祈ってきてね。』と頼まれた。

だけど場所がよくわからなかった。

次の日、白河のワークショップが終了したとき、
オーガナイザーのハナリンに聞いたら

『もしかしたらあそこかも』
ってハナリンはすぐぴーんと着たらしく、

次の日かおりちゃんとともに私達は河合さんの家に向かった。

河合さんは朝福島のひのえまたから帰ってきたばかりだった。

すごいタイミング。

河合さんの敷地のところにアイヌのお祈りの聖地があったのだ。

そこではレラさん、ボブサムもお祈りを捧げたそうです。


河合さんの奥様の
みかさんの話はすごいおもしろかった

『アイヌの先祖は蝦夷と言われている。
蝦夷は大和朝廷にどんどん追われ、北海道にいってしまった。それがいまのアイヌ。
蝦夷のリーダアテルイは捕らわれて、処刑されて、大阪に牧方に墓がある。
アイヌたちは岩手ではじまり、福島で終わった』

え????????????ここでもアテルイ!
すごいよ。ここでか~~~~~
やっぱりこれはアイヌの先祖アテルイに呼ばれたんだ。


夏至の次の日だった。

ここで河合さんご夫妻にアイヌの儀式
カムイノミにはじめて参加することが出来た。
風が吹いたり、本当に本当にステキな儀式だった。

ケンタとは心の中で、
『アテルイの墓に行く』ことは確信していた。

はなりん、かおりちゃん、河合さんご夫妻、ご縁に感謝です。
ありがとうございます!




私達はこの日すぐ南相馬に向かい、
次の日は新潟に向かった。


そして関東にてワークショップを行い、
数週間後には大阪に向かっていた。

アテルイの墓にの牧方に行こうとするが、
なかなか車で混雑してたどりつけない。


あ~~神戸のワークショップに間に合わない。

その時に天に聞いた
『どうすればいいですか?』


ある車が横を飛ばしていた、
そのナンバープレイがなんと
711!!!

ビンゴ!

次の日だ!


また戻ることになるけど、これは何か意味がある。



そして神戸のワークショップに向かった。


神戸のワークショップには私達が尊敬する、
奈良裕之さんとまきちゃんが遊びに来てくれた。


『けんちゃんにスピリットキャッチャーを渡したいの』


スピリットキャッチャーって言えば
奈良さんの弓矢のような楽器。
あのステキな楽器をいただけるなんんて。
それもこのタイミングで。

『明日アテルイの墓にいくんです』
私達が話したら


『ちょうどいい。スピリットキャッチャーが守ってくれるよ』


次の朝、まきちゃんの家まで行った、
私達。
スピリットキャッチャーを受け取り、
まきちゃん、おいしいお弁当まで作ってくれた。
もう感動だった。

ありがとう、奈良さん、まきちゃん。


そこからまた大阪に戻り、
牧方に戻った。片埜神社の片隅にあった。

私達東北、北海道も水、
福島の河合さんからいいただいた、カムイノミに使われたセージを
奉納した。
お祈りをして、
そのあとシンギングリンをならし、
ケンタは奈良さんからいただいた、
スピリットキャッチャーをならして、
奉納しました。

複雑な気持ちになった。


その時幼稚園生たちの御神輿の声がした。

『わっしょい、わっしょい』って

その御神輿を見に行ったら、
なんと御神輿ではなくて、
小さい木の模型、
だった。
樹そのモノの模型。
?????????????????

え?????????

びっくりだった。

だって私達はまさに『屋久島の木を磨くワークショップ』
まさに木を運んでいるのだ。


なにかサイン。


ケンタは
『お役目は完了したよ。とりあえず』


石碑には『岩手奥州市水沢』の方々のご寄付もあったみたいね、
なんとあの三つの神社のあと、
宿泊した場所が、水沢だった。

こんな偶然はないし、やっぱりみちびかれたんだ。


神社のところには
『火怨・北の英雄 アテルイ伝 - NHK、BS時代劇及び』
のポスターがあった。
今年1月に放映されたとか。。。
へ??知らなかった。


その後は岡山に向かった。

すみれのお宿について、スミレさんたちに会いほっとした。


ワークショップまで時間があるから、
寝ていたら、
なんといつも手伝ってくれた、ビーンが来てくれた。
彼の陶芸の作品もすばらしく、
去年屋久島に遊びにきてくれた。

ビーンに知らないだろうけど、
アテルイのこのシンクロの話をしたら

『え????なおちゃん、ぼく見たよ。テレビでみたよ。アテルイデ伝。それもdvd持っているよ!』


びっくりびっくりだった。



屋久島に帰ってきて、アテルイ伝をみた。

蝦夷は沢がすきすきでたまらないところなんて、
自分も蝦夷だったかもって納得した。
いつも日本の侍や大和朝廷には違和感があったし。


最後アテルイは山が自然が闘いによって、破壊され、
もうこれ以上の犠牲者をだしたくないおもいで、
坂上田村麻呂に降伏した。

坂上田村麻呂もアテルイをこらさないように、
大和朝廷におねがいしたところ、
その願いも叶わず。。。。


私ははじめて、はじめて、時代劇で泣いてしまったよ。


アテルイの気持ち、自然に対する気持ち。
とても共感した。


まさかこの旅でアテルイに出会うなんて。


アテルイは蝦夷のアイヌのジョロニモとも言っていた人もいた。
日本にもこんな人がいたなんて、
教科書にはちっともかいていない。


アテルイたちの気持ち、
調和への時代、
平和の時代、
自然の大切さ、
その気持ちを大切にしたいと思った。


今回はそれは自分から広がることを私は信じている。
この世はすべては鏡でとてもわかりやすい世界。
外の世界をかいたければ、やはり、自分を変えることなのだ。
自分がかわれば世界が変わる。


導いてくれた、目に見えない存在たち、本当にありがとうございます!!!!!!!



私が出来ることをやっていいくよ。愛をこめてやっていくよ!!!
えいえいえいえいいお!!!!!!


みんな読んでくれてありがとう。


b0160957_10193741.jpg

北海道に入るとき迎えてくれた、夕日。
歓迎してくれて、ありがとうございます!!!!!!


東北、北海道は深いと思った、旅。


また来年も行きます!

ありがとうございます!!!!!


最後におもしろいことが、
屋久島に帰ってきたら、
いつも放送で午後5時と午前7時はサイレンなのに、
音楽にかわっていた。
午前7時はエーデルワイス、
午後5時はカラス

なんと利尻島と全く同じ。
エーデルワイスは利尻に咲く花なので、
ピッタリだけど、
屋久島はエーデルワイスないよ~~~


でもこれは利尻と屋久島が繋がっただって!
日本のエネルギー屋久島から最北端利尻まで繋がった!
思いました。


おもしろいな。おもしろいな。
ありがとうございます。
by morino-tabibito | 2013-08-07 09:45 | ハッピー・ライフ♪ | Trackback
トラックバックURL : http://morinotabi.exblog.jp/tb/20824574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。